1. トップ
  2. ファッション
  3. この秋は、重ね着すればおしゃれ見え!柄ブラウスを使った簡単テクニック

この秋は、重ね着すればおしゃれ見え!柄ブラウスを使った簡単テクニック

  • 2019.11.9
  • 867 views

薄着で終わることもなく、防寒優先でコートに依存もしない秋は、重ね着でおしゃれを楽しめる”黄金シーズン”。特に今年は、レイヤードに最適な服が揃い踏み!
ダークトーンに陥りがちな秋、コーデを華やかに見せてくれる柄ブラウスの活用法をご紹介します。

undefined
©GINGERweb

主張の強い柄アイテムこそ、重ねることで部分的に覗かせたり、下からうっすらと透けさせれば、シンプルで終わらない コーデのスパイスに。その代表格といえば、レオパード柄ブラウス。

柄シャツの上と下に服を重ねることで、アニマル柄のキツい印象に引っ張られず、スパイスの効いた着こなしが完成します。

undefined
©GINGERweb

レオパード柄シャツ ¥32,000/エキプモン(サザビーリーグ) コート¥79,000/ギャルリー・ヴィー(ギャル リー・ヴィー 丸の内店) ワンショルダージャ ンパースカート¥16,000/ラングラー(ジャーナル スタンダード 表参道) タートルネックニット¥14,000/ソブ(フィルム) ピアス ¥10,000/ソコ(ガリャルダガランテ 表参道店) バッグ¥16,000/マロウ(シック) ブーツ¥72,000/ペリーコ(アルアバイル)

undefined
©GINGERweb

スパイシーなアニマル柄から一転、フェミニン代表の柄といえば、小花柄。透け感のあるカーデを重ねれば、ガーリーな花柄をマイルドに中和することができます。

undefined
©GINGERweb

小花柄ブラウス¥33,000/アレクサチャン(ブルーベル・ジャパン) カーディガン¥39,000/タン(シック) デニムパンツ¥36,000/マザー(サザビーリーグ) ピアス ¥42,000/ウッターズ・アンド・ヘンドリックス(アッシュ・ペー・フランス) 5連リング¥43, 000/イオッセリアーニ(アッシュ・ペー・フランス) バッグ¥20,800/ヤーキ(ショールーム セッション) ソックス¥1,900/グレン クライド(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店) サンダル¥27,500/ペリーコ サニー(アマン)

撮影/熊木優(io)
スタイリング/竹岡千恵
ヘア&メイク/塩澤延之(mod’s hair)
モデル/アレクサ、加納奈々美

※プライスはすべて税抜です。

元記事を読む