1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. 「南町田グランベリーパーク」内に“特別な”成城石井がOPEN!

「南町田グランベリーパーク」内に“特別な”成城石井がOPEN!

  • 2019.11.9
  • 9066 views

11月13日(水)にオープンする、南町田の商業施設「南町田グランベリーパーク」。その中に、「成城石井 南町田グランベリーパーク店」がオープンする。

最近では駅ナカにも出店し、高クオリティの自家製惣菜やデザート、パンなどが大人気の成城石井。創業の地は世田谷区の成城であるが、惣菜などを製造するセントラルキッチンがあるのはこの南町田ということもあり、「成城石井 南町田グランベリーパーク店」では、その地の利点を活かし、“南町田プレミアム”な限定商品を揃えている。

その日にできた自家製惣菜を好きな分だけ購入できる「量り売り」や、製造過程でどうしても出てしまう「不揃い品」など、ここでしか出会えない魅力的なアイテムをリーズナブルな価格で購入可能だ。

例えば、本格的な麻婆豆腐「成城石井自家製 四川山椒ピリ辛麻婆豆腐」や、

40年近く変わらないレシピで愛される人気商品「成城石井自家製 ポテトサラダ」を100g/129円(税抜)で量り売り。

ほかにも、成城石井人気No.1食パン「パン職人のこだわり湯種食パン」が、他の店舗では買えない1.5斤大きさ/399円(税抜)で登場するほか、不揃いのポークウィンナーやプリン、パンなどもお得に買える。

さらには、フランス最大のチョコレートメーカー「セモア社」のクーベルチュールを使用した「自家製ソフトクリームのハイカカオフォンダンショコラ」399円(税抜)などの限定商品も多数登場する。

渋谷駅から南町田グランベリーパーク駅までは、東急田園都市線急行で30分程度。わざわざ訪れてみたい、“特別な”成城石井の誕生だ。

■「成城石井 南町田グランベリーパーク店」 住所:東京都町田市鶴間3-4-1 ギャザリングマーケット内

元記事を読む