1. トップ
  2. ダイエット
  3. 朝の通勤時間にできる!簡単「ながら美容」習慣3つ

朝の通勤時間にできる!簡単「ながら美容」習慣3つ

  • 2019.11.9
  • 14080 views

おはようございます。エスティシャン・美容家の永松麻美です。

「もっと自分を好きになる!カンタン朝美容」というテーマで、皆さんにおすすめしたい朝美容コスメやテクニックを毎週お届けしています。

今朝は電車や車での通勤中に簡単、バレずにできる簡単ながら美容の方法をご紹介します。

【1】小顔効果を狙え!たるみ予防の「顔体操」

まずは、小顔効果やたるみ予防になる簡単な体操を取り入れましょう。

一番簡単なのは、写真のように、唇をしまい、舌を喉のほうに吸う体操。口周りの口輪筋やそこに繋がる筋肉にアプローチすることができるので、顔の下半身部分のたるみ予防につながります。

また、マスクなどをしていて、周りの目があまり気にならなければ、口を閉じた状態で舌をぐるぐる回す体操も、口周りを鍛える筋トレになります。その際、左右両方の方向で回しましょう。

続いては、電車通勤をしている方におすすめのトレーニング。

満員電車でまっすぐ立てないような場合は難しいのですが、実は電車内は体幹を鍛えるチャンス。まず、肩幅に足を開き姿勢を正します。電車の揺れに負けないように下っ腹に力を入れるよう意識しましょう。

つり革をもたなくても、この体勢で足をしっかりと踏ん張れれば、立派な美筋トレになります。ただし、無理をしすぎて周りにぶつかったりしないように注意してくださいね。

【3】座ったままで「太もも痩せ」エクササイズ!

実は座っている時は、太ももの内側を鍛えやすい、ということをご存じですか?通勤電車などで座って通勤するときは、太ももエクササイズに挑戦しましょう。

まずは姿勢良く、背もたれにもたれずに椅子に浅めに座り、膝と膝をくっつけます。普段膝が離れがちな人は、膝をつけたまま過ごすだけでも効果があるのですが、余裕のある人は、両膝の内側に力を入れて押しつぶすイメージで力を入れてみてください。

人のいないところでやるのであれば、膝の間にゴムボールなどをはさむのがベストです。人前の場合は難しいので、膝と膝を押し付けるだけでOK。

とっても地味なエクササイズですが…普段使うことのできない太ももの内側を鍛えて、太ももの隙間作りや美脚に役立つので、ぜひやってみてくださいね。

*****

美は1日にしてならず。

おなじみのフレーズですよね。普段の生活の中で、「ながら美容法」で綺麗になれたら、時短でうれしいはず!

もちろん「通勤中って他にもやることがあったり、やるのが面倒くさい」そんな方もいるはず。

それでも最低限「綺麗な姿勢」を心がけて「人に見られている」という意識を持てば、きっとあなたの美しさは日々磨かれていくはず。毎日の通勤時間、ぜひそのことを心の隅に置いておいてくださいね。

☆この連載は<毎週土曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

オリジナルサイトで読む