1. トップ
  2. グルメ
  3. 苺スイーツ専門店「いちごBonBon」×「銀龍」の新ショップが新千歳空港に、イチゴたっぷりのソフトなど

苺スイーツ専門店「いちごBonBon」×「銀龍」の新ショップが新千歳空港に、イチゴたっぷりのソフトなど

  • 2019.11.8
  • 378 views

苺スイーツ専門店「いちごBonBon」×「銀龍」の新ショップが新千歳空港に、イチゴたっぷりのソフトなど

静岡発の苺スイーツ専門店「いちごBonBonBerry」と北海道に苺の自社農園を持つ「銀龍」がコラボレーション。2019年11月15日(金)に、「GINRYU・BonBonBERRY」として、北海道・新千歳空港の国内線旅客ターミナルビル2階にオープンする。

undefined
www.fashion-press.net

北海道のブランド苺“銀龍苺”×「いちごBonBonBerry」

通常1シーズンにしか実を付けない“一季成りいちご”を、優れた技術で通常栽培で収穫している「銀龍」。中でも強い甘みと程よい酸味を持つブランド苺「銀龍苺」が目玉商品で、これまでは「十勝 銀龍苺 新千歳空港店」として、同空港内にショップを構えていた。

そして今回、苺を使用した華やかなメニューで人気を誇る「いちごBonBonBerry」とタッグを組み、「GINRYU・BonBonBERRY」の名でリニューアル。ショップでは、「銀龍苺」をはじめ、全国の旬の苺を使用した、見た目にもポップなコラボレーションスイーツを提供する。

空港で食べれるパフェやソフトクリーム

その場で味わえるテイクアウトスイーツには、濃厚な苺の風味を閉じ込めた、“モンブラン”のような見た目のソフトクリーム「ボンボンソフト」や、ふわふわの“いちごバウム”を、丸ごと苺やとろける「おもっちーず」と合わせた「おもっちーずいちご串」、たっぷりの苺と白玉を組み合わせた「いちごもちもちミルクパフェデラックス」などがラインナップ。

手土産に喜ばれる“苺”スイーツも

また苺と練乳を組み合わせたバームクーヘンや、銀龍苺パウダーを使用したポップコーン、モチモチの大福で銀龍苺を包んだ苺大福など、手土産にもぴったりな和洋菓子を取り揃えている。

【詳細】

「GINRYU・BonBonBERRY」リニューアルオープン
オープン日:2019年11月15日(金)
場所:新千歳空港 国内線旅客ターミナルビル2階
住所:北海道千歳市美々
TEL:0123-29-4480
営業時間:8:00~20:00
メニュー例:
・ボンボンソフト 480円+税
・おもっちーずいちご串 400円+税
・いちごもちもちミルクパフェデラックス 1,600円+税
・いちご大福 300円+税
・いちごのバームクーヘン 1,500円+税
・いちごのポップコーン 1,350円+税
※価格は変更となる場合有り。

元記事を読む