1. トップ
  2. 「同期のサクラ」トレンド入り!新田真剣佑の涙にファンもらい泣き「グサグサ刺さった…」

「同期のサクラ」トレンド入り!新田真剣佑の涙にファンもらい泣き「グサグサ刺さった…」

  • 2019.11.7
  • 472 views
「同期のサクラ」第5話シーン写真 (C)NTV
KADOKAWA

【写真を見る】今回も「泣けた」の声続出!じいちゃんの名言FAXの中身は…

高畑充希が主演を務めるドラマ「同期のサクラ」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)の第5話が11月6日に放送された。サクラ(高畑)の同期で社長を目指す都市開発部のホープ・木島葵(新田真剣佑)の涙に、視聴者から「泣けた…」の声が続出。毎回話題になる“じいちゃんの名言FAX”が今回も、視聴者を感動の渦に巻き込んだ。(以下、ネタバレがあります)

自信過剰の同期・葵が見せた“闇”

「同期のサクラ」第5話シーン写真 (C)NTV
KADOKAWA

「同期のサクラ」は、高畑主演の「過保護のカホコ」スタッフが集結し、遊川和彦のオリジナル脚本で描く物語。

スーパーゼネコンの最大手・花村建設を舞台に「自分の夢に一途で、忖度(そんたく)できない主人公」サクラと、彼女を見守る4人の同期をはじめ仲間たちとの10年間を、回想のかたちでつづっていく。

これまで、同期入社の月村百合(橋本愛)、清水菊夫(竜星涼)、土井蓮太郎(岡山天音)がそれぞれ忖度できないサクラの生き方に触れ、熱い涙を流してきた。第5話では、そんな同期たちをしり目に「社長になりたい」とまい進し、要領よく立ち回っているかに見えた葵にスポットが当たった。

東京出身で帰国子女の葵は、社内での評価が高く上司の覚えもめでたい一方、自信過剰で周囲を見下す発言が多く、同期のメンバーからは煙たがられ気味。社長賞を受賞した葵を祝おうと集まった同期たちに「もっとでっかい目標持たないといつまで経っても勝ち組になれないぞお前ら」と威張り散らし、孤立してしまう。

だが自信家に見えた葵の胸のうちには、劣等感が渦巻いていた。家では高級官僚の父と兄に相手にされず、会社では親の七光りだと陰でバカにされていることを、葵はサクラに打ち明けた。

大切なのは「勝ち」より「価値」だ

【写真を見る】今回も「泣けた」の声続出!じいちゃんの名言FAXの中身は…
「同期のサクラ」第5話シーン写真 (C)NTV

「あなたには素晴らしい才能があるんだよ。元手もかからずに、たくさんの人を動かせる力がある。そんな言葉を失ってどうするの」というまっすぐなサクラの言葉が、葵を変えた。葵は涙ながらに、父と兄に初めて本音をぶつけた。

「俺は今まで2人に認めてほしかったけど、これからはここにいるみんなに認めてもらえるような人間になりたい。頼りにされる人間になりたい。困っている人がいたら助けられるような人間になりたい。こんな俺でも、価値があるって言ってくれた同期たちのためにも」

「勝ち」ではなく「価値」のある人生を求めて歩き始めた葵に、視聴者からは感動の声が続出。SNSでは「毎回泣いてるけど今回は本当にマジ泣きした」「ガツンと言った葵かっこいい!!」といった声があふれた。

毎回話題になる“じいちゃんの名言FAX”「そいつがダメなのは結局勝ち負けにこだわってるからだ」「大切なのは」「『勝ち』より『価値』だ」には、「言葉がグサグサ刺さる」「これからの指針にしたいと思った」といった声も。Twitterでは先週に引き続き、「#同期のサクラ」がトレンド入りした。

演じる新田もこの日の放送をリアルタイムで視聴していたようで、自身の公式Twitterでは放送に合わせて“実況ツイート”。放送後の「『勝ち』より『価値』だ。みんな。ありがとう。」のつぶやきには、ファンから「葵が気持ちを爆発させるシーン、感動しました!」「真剣佑くんの涙に泣いちゃった」「素晴らしい演技ありがとう!!明日も頑張れます」といった声が寄せられた。

すみれの心が折れて…第6話あらすじ

「同期のサクラ」第5話シーン写真 (C)NTV
KADOKAWA

キャラクターたちの成長だけでなく現実もきっちり描くのが、遊川脚本。今回は、忖度しない発言で官僚を怒らせた葵とサクラにそれぞれ試練が待ち受けていた。葵は土木課へ、そしてサクラは子会社へ出向…。気になるその後を描く「同期のサクラ」第6話は11月13日(水)放送する。

出向先の子会社で社会人6年目を迎えたサクラは、その信念に密かな迷いを抱き始めていた。

一方、サクラを気にかけつつも人事部で仕事と子育ての両立に追われるシングルマザーのすみれ(相武紗季)は、社長案件の“女性研修セミナー”を任され、講演予定の女性評論家の理不尽な要望に振り回される。そんな中、娘のつくしが学校で問題を起こし娘との関係にも亀裂が!すみれの心は折れてしまい――という物語が描かれる。

「同期のサクラ」第5話シーン写真 (C)NTV
KADOKAWA
「同期のサクラ」第5話シーン写真 (C)NTV
KADOKAWA
「同期のサクラ」第5話シーン写真 (C)NTV
KADOKAWA
「同期のサクラ」第5話シーン写真 (C)NTV
KADOKAWA
「同期のサクラ」第5話シーン写真 (C)NTV
KADOKAWA
「同期のサクラ」第5話シーン写真 (C)NTV
KADOKAWA
「同期のサクラ」第5話シーン写真 (C)NTV
KADOKAWA
「同期のサクラ」第5話シーン写真 (C)NTV
KADOKAWA
「同期のサクラ」第5話シーン写真 (C)NTV
KADOKAWA

(ザテレビジョン)

元記事で読む