1. トップ
  2. ファッション
  3. 秋冬は白が使える!UniqloUで大人気「カーブパンツ」着回しコーデ術3つ

秋冬は白が使える!UniqloUで大人気「カーブパンツ」着回しコーデ術3つ

  • 2019.11.6
  • 3583 views

パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

本連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」では、毎朝のヒントとなるような「プチプラコーディネート術」をお届けします♪

秋冬になると、「深いカラー」の洋服やコーディネートが多くなりますよね。

冬になるとその上に「コート」がプラスされるので、どうしても全体的に重い印象になりがち

重くて暗いトーンに偏らないよう、寒い時期こそ「明るめカラー」を意識的に取り入れたいところです。

そんな時に持っていると便利なアイテムのひとつが、「白のパンツ」

面積が多いパンツで白を取り入れると、トップスや小物など、他のアイテムが暗めでも一気に暗さを吹き飛ばしてくれますよ。

これからボリュームのあるニットも増えてくるので、スッキリ爽やかに見せてくれるホワイトパンツは重宝するはず◎

今日は、Uniqlo Uの白いパンツを使った、秋~初冬におすすめの着回しコーデをご紹介します♪

【Vol.1】白のワイドパンツで「大人カジュアル」を楽しむ

今日着回すのは、uniqloUの「ワイドフィットカーブジャージーパンツ」

このパンツはジャージー素材なので、履き心地がいいのはもちろんですが、カジュアルにもきれいめにも対応しやすいのがポイント。

今年らしいカジュアルなオーバーサイズのシャツジャケットとの相性も抜群です。

この手のシャツジャケットは、細身のストレッチパンツを合わせるとだいぶカジュアルになりますが、こんな感じの少し太めのパンツを合わせると大人カジュアルになりますよ。

【Vol.2】気持ちがシャンとするモノトーンコーデ

パンツのホワイトをより際立たせたい時には、ホワイト・ブラック中心のコーディネートがオススメです。

今年はブラックよりブラウンが盛り上がっていますが、いつだって秋冬のモノトーンって、素敵です。

ちょっとキリっとしたい時や、気合いを入れたいな、という時はモノトーンで気持ちをシャンとさせてみては?

【Vol.3】編み目の違うニットで雰囲気をチェンジ

最後は、ブラウンのニットコートを合わせたコーデです。

上のブラックのものもニットコートでしたが、ニットって編み目のつまり具合で印象ってグンと変わりますよね。

きれいめにしたい時は細かい目のニット、少しカジュアルにしたい時はこんな感じのローゲージニット、とシーンによって編みをチョイスしてみると、簡単に印象を変えることが出来ますよ。

今日のプチプラitems

Vol.1 ジャケット/ titivate☆、リブニット/ ur’s☆ 、パンツ/ uniqloU☆、ブーツ/H&M☆

Vol.2 ニットコート/ ZARA☆、リブニット/ ur’s☆ 、パンツ/ uniqloU☆

Vol.3 ニットコート/ GU☆、リブニット/ ur’s☆ 、パンツ/ uniqloU☆、ブーツ/Re:EDIT

※☆印は今期取扱いのものです

着こなしpoint

冬の白って…明るくなるだけでなく、なんだか目を引くと思いませんか?白のパンツに白ニットという全身ホワイトコーデも素敵です。

これからの季節、意識的に「白」を着こなしに取り入れて、冬ならではの白を楽しんでみてくださいね。

◆高橋愛Amebaオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/real-clothes-ai/

◆高橋愛Instagram:@ai.takahashi328

☆この連載は<毎週水曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

オリジナルサイトで読む