1. トップ
  2. ファッション
  3. これからは「アウターありでもおしゃれなコーデ」が目標!お手本コーデ15選♡

これからは「アウターありでもおしゃれなコーデ」が目標!お手本コーデ15選♡

  • 2019.11.5
  • 15024 views

アウターありでもおしゃれなコーデ

これからの季節はアウターがマストです。だからこそ、アウターありでもおしゃれなコーディネートを目指したいですね。

そこで今回は、これからの季節にピッタリの「アウターありコーデ」をいくつかまとめてご紹介したいと思います。

アウターを着ても変わらずおしゃれなコーディネートを、ぜひチェックしてみてくださいね。

アウターありでもおしゃれなスカートコーデ

[green label relaxing] ◆CFC ハッスイ フード ショート ダウンジャケット ※
出典:zozo.jp(外部リンク)[green label relaxing] ◆CFC ハッスイ フード ショート ダウンジャケット ※

カジュアルなダウンジャケットは、ボトムスをスカートにするとレディライクに着こなすことができますよ。

カラーもやわらかみのあるベージュやアイボリーを選ぶのがおすすめ。

[green label relaxing] ◆SC ダッフルコート SHORT WHITE ※
出典:zozo.jp(外部リンク)[green label relaxing] ◆SC ダッフルコート SHORT WHITE ※

ダッフルコートは、カジュアルにもきれいめにも着こなせるからデイリーで使えるアイテムですよね。

ショート丈のものなら、スカートやワンピースに合わせてもすっきり見えます。

[green label relaxing] 【WORK TRIP OUTFITS】[FAbRICA]BC ドロップ スリーブ Pコート / ファブリカ
出典:zozo.jp(外部リンク)[green label relaxing] 【WORK TRIP OUTFITS】[FAbRICA]BC ドロップ スリーブ Pコート / ファブリカ

きちんと感があるイメージのPコートは、ゆったりとしたシルエットのものをチョイスしてみて。

そうすることで、今年らしい抜け感のある着こなしに仕上げることができます。

[URBAN RESEARCH] LONDON TRADITION Pコート
出典:zozo.jp(外部リンク)[URBAN RESEARCH] LONDON TRADITION Pコート

落ち着いたカラー使いでまとめたコーディネートの時は、小物をアクセントに。

ストールやマフラーて存在感をアップさせたり、さし柄としてアニマル柄を入れてトレンド感を出すのもgoodです。

アウターありでもおしゃれなスカートコーデ
出典:https://zozo.jp/(外部リンク)アウターありでもおしゃれなスカートコーデ

首元がすっきりとしたノーカラーコートの日は、スカーフを巻いてみて。

首元にスカーフを巻くのは、華やかさとこなれ感がアップするのはもちろん、トレンドも簡単に楽しめるのでおすすめです。

アウターありでもおしゃれなパンツコーデ

[green label relaxing] 【WORK TRIP OUTFITS】BC アンゴラ ビーバー チェスター コート
出典:zozo.jp(外部リンク)[green label relaxing] 【WORK TRIP OUTFITS】BC アンゴラ ビーバー チェスター コート

マニッシュな雰囲気できちんと感のあるチェスターコートは、明るいカラーのものをチョイスしても大人っぽさそのまま。

パンツでクールに着こなしたいアイテムです。

[URBAN RESEARCH] ノーカラーコクーンコート
出典:zozo.jp(外部リンク)[URBAN RESEARCH] ノーカラーコクーンコート

着心地が楽チンなニットパンツを使ったコーディネートも、ロング丈のノーカラーコートを羽織ることで大人っぽさが加わりますね。

野暮ったく見える心配がなくなります。

[green label relaxing] ◆SC ダッフルコート LONG ※
出典:zozo.jp(外部リンク)[green label relaxing] ◆SC ダッフルコート LONG ※

重厚感のあるブルーなら、大人女性でも扱いやすい。

カジュアルにもきれいめにも着こなせるダッフルコートを明るいカラーでゲットしておくと、着映えにもピッタリです。

[URBAN RESEARCH] LONDON TRADITIONダッフルコート
出典:zozo.jp(外部リンク)[URBAN RESEARCH] LONDON TRADITIONダッフルコート

ダッフルコートを肩からさらっとかけてコーディネートのこなれポイントに。

ワントーンでまとめたコーディネートも、こなれ感があれば地味見えしませんね。

[green label relaxing] ◆SC メタルボタン Pコート ※
出典:zozo.jp(外部リンク)[green label relaxing] ◆SC メタルボタン Pコート ※

Pコートはもともときちんと感があるイメージで大人っぽいアイテムなので、明るいカラーのものをチョイスしても着こなしやすいです。

秋は渋みがかったマスタードの色味が映えて幼さも気になりませんね。

[green label relaxing] ◆FFC ウール ビーバー テントライン コート ※
出典:zozo.jp(外部リンク)[green label relaxing] ◆FFC ウール ビーバー テントライン コート ※

チェック柄のコートは、コーディネートの主役になってくれるアイテムです。

シンプルなコーディネートも華やぎますよ。

甘さやかわいさの少ないチェック柄なら、大人女性でも扱いやすいですね。

アウターありでもおしゃれなワンピースコーデ

[URBAN RESEARCH] キルティングノーカラーオーバーコート
出典:zozo.jp(外部リンク)[URBAN RESEARCH] キルティングノーカラーオーバーコート

カジュアルな中にも女性らしいやわらかさを演出してくれるキルティングコート。

スカートやワンピースに合わせて、レディライクに着こなすのがおすすめのアイテムです。

[URBAN RESEARCH] キルティングコート
出典:zozo.jp(外部リンク)[URBAN RESEARCH] キルティングコート

カジュアル感の強いパーカーワンピースにキルティングコートを合わせるときは、大人っぽさも感じられるロング丈のものをチョイスしてみて。

ラフになりすぎない着こなしが叶います。

[URBAN RESEARCH] ウール混ボアハーフコート
出典:zozo.jp(外部リンク)[URBAN RESEARCH] ウール混ボアハーフコート

今年も人気が高いボアコート。

ノーカラーのものなら、もこもことしたボアアウターもすっきりとした見た目ですね。

着膨れや膨張感が気にならないから、大人女性にもおすすめです。

undefined
出典:zozo.jp(外部リンク)

ロング丈のPコートは、マニッシュな雰囲気があって大人っぽいですね。

縦のラインを意識して、すらっとしたコーディネートを作ってくれるので、ワンピースコーデやスカートコーデにもピッタリです。

冬はアウターありでもおしゃれな着こなしを♪

いかがでしたか?お好みのコーディネートはあったでしょうか?

これからの季節は、アウターを着てもしっかりとおしゃれ感をアピールできる着こなしを心がけたいですね。

ぜひ、おしゃれさんをお手本にしてみてください。

オリジナルサイトで読む