1. トップ
  2. ダイエット
  3. 脇腹&肩周りがスッキリ。着ぶくれ回避【ほっそり上半身】を作る簡単習慣

脇腹&肩周りがスッキリ。着ぶくれ回避【ほっそり上半身】を作る簡単習慣

  • 2019.11.4
  • 8500 views

イベントごとの多い冬は人と会う機会も自ずと増える時期。第一印象を良くするためにもスッキリとしたボディラインのキープは欠かせません。中でも重要になるパーツがお腹周りを含めた上半身。今シーズンはオーバーサイズのトップスやアウターがトレンドということもあり、着ぶくれを回避するためにも、ほっそりとした印象に整えていきたいところです。そこで習慣に採り入れたいのが、脇腹や肩周りなど上半身全体の引き締めに効くピラティスの簡単エクササイズ【スパインツイスト】です。

スパインツイスト

両腕を床と平行に上げて腰で回転するエクササイズでお腹周りと上半身の引き締めを一挙に叶えます。

(1)床に足を前に出して揃えて座って足のつま先を天井に向け、骨盤を床に対して垂直に立ててから両腕を床と平行に上げて肩の力を抜く
(2)鼻から息を吐きながら体をゆっくりねじる
※骨盤、お腹、胸、首の順に、下から上へと動いていくよう意識します
(3)口から息を吸いながら(1)の体勢にゆっくり戻る
(4)鼻から息を吐きながら(2)と逆方向にゆっくりねじり、口から息を吸いながら(1)の体勢にゆっくり戻る

これを“1日あたり5回を目標”に行います。なお、腕の位置をキープするのが難しい場合は、手を肩に置いたまま実践してもOKです。また、姿勢キープ時に「腕の回転と一緒に骨盤が後傾してしまう」と期待した効果が得られませんので、実践時は「骨盤を床に対して常に垂直に立てた状態をキープしておくこと」を必ず心がけましょう。

ピラティスは“呼吸と動きの質が重要”とされるエクササイズなので、回数を増やすのは胸式呼吸と動きに慣れてきてからで十分です。ぜひ習慣的に実践して上半身のスタイルアップに役立ててくださいね。<photo:カトウキギ ピラティス監修:SHIERI(インストラクター歴5年)>

オリジナルサイトで読む