1. トップ
  2. ファッション
  3. 最新スナップCHECK!トレンド発信源ジジ・ハディッドの「ワントーン」コーデ

最新スナップCHECK!トレンド発信源ジジ・ハディッドの「ワントーン」コーデ

  • 2019.11.3
  • 1011 views

ファッションシーンをリードする若手スーパーモデルのなかでも、おしゃれリーダー代表格といえば、ジジ・ハディッド。デイリーカジュアルから本格モードまで、辛口でカッコよく、どこか個性の感じられるスタイリッシュな着こなしは、世界中の女性の憧れの的! 次々と流行を生み出す、トレンド発信源的な存在としても有名です。

そんなジジの秋冬ファッションは得意のパンツスタイルが中心。それを「ワントーン」でまとめることに、すっかり夢中なようです!

ボルドーでシックなワーキングガール

undefined
Licensed by Getty Images

NYでキャッチされた最新スナップは、オータムカラーの鉄板ともいえるバーガンディーのワントーン

異素材ミックスで表情をつけながら、ワイドパンツとタイトなトップスでシルエットにメリハリを出しています。シアーなニットとうっすら透けるセンシュアルなニットブラはどちらもコスのもの。ゴールドネックレスの重ねづけが女らしさアップにひと役かっていますね。

アイスランドのデザイナーが手掛けるカルダのスネイクスキンブーツはベージュを選んで、ほどよいスパイスに。

ストリートモードなALLホワイト

undefined
Licensed by Getty Images

ファッションウィーク中、滞在ホテルから出てきたジジは、夜のパリでも目立つALLホワイト

ドローストリングのウエストがリラックス感を発揮するスポーティなパンツに、注目の新人デザイナー、パイヤー・モスとリーボックのコラボスニーカーを合わせて、ストリート風味に仕上げています。

モードなジャケットから覗くのは、胸元の小さなロゴがポイントになるオフーホワイトのロゴスウェット。ヘレナ・ボードンの赤フレームサングラスを差し色にして遊びゴコロをプラス。

タイダイスーツでモード最前線

undefined
Licensed by Getty Images

春夏から引き続き、人気のタイダイ柄を、スーツで大胆に取り入れたジジ。

ホワイトに映えるブルータイダイがインパクト抜群なジャケット・シャツ・パンツの3点セットは、レッドカーペットの王道ブランド、オスカー・デ・ラ・レンタ。マニッシュなデザインながら、シルク素材のしなやかさがどこかフェミニンな雰囲気ですね。

白ですっきりさせた足元は、フェンディのカウボーイブーツでひとひねり。ドイツ・ベルリン発オットリンガーのシリコンバッグをポップなハズシに。

デニムonデニムでこなれカジュアル

undefined
Licensed by Getty Images

世界を飛び回る旅慣れたジジのエアポートルックは、デニムonデニムのエフォートレスなカジュアル。コットン・シチズンのボタンダウンシャツとジョグパンをセットアップで、統一感を出しています。

おなじみのルイ・ヴィトンのキャリーケースには、フェラガモのオストリッチトートを重ねて、セレブオーラ満点!

足元はドクター・マーチンのブーツでボーイズライクながらも、シャツのV開き部分はネックレスのレイヤードで盛って、女らしさを忘れないのはさすがですね。

アスレジャーはベージュ系で女っぽく

undefined
Licensed by Getty Images

すっかりジジの定番スタイルのひとつとなったアスレジャー。ベージュトーンが優しげな9トラックジャケット&パンツのセットアップは、ジジがグローバルアンバサダーを務めるリーボックとのコラボコレクション。

カラーリンクしたスニーカーはあえてブラックソックスを効かせて、アクセントにしています。

クールなオーラを放つサングラスはジジが絶賛ヘビロテ愛用中のマイアミ発アイウェアブランド、テージェスター。フレームには日本産の金が使用されているんだとか!


セットアップにハズシのアイテムを効かせたり、同じ色でも異素材を組み合わせたり、絶妙に変化をつけることでぐんと洗練した印象に仕上がる、ジジ流ワントーン。単調になりやすい配色も、おしゃれなジジの手にかかれば、一気に多彩な着こなしになりますね!

文/江口暁子

元記事で読む