1. トップ
  2. シュワちゃんとリンダがヘリを猛射撃!『ターミネーター:ニュー・フェイト』特別映像がアツい

シュワちゃんとリンダがヘリを猛射撃!『ターミネーター:ニュー・フェイト』特別映像がアツい

  • 2019.11.1
  • 88 views
激闘を繰り広げるキャラクターたちがコミック風に書き下ろされたポスターも到着!
[c] 2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

『タイタニック』(97)や『アバター』(09)などを生みだした巨匠ジェームズ・キャメロンが脚本と監督を手掛けた『ターミネーター』(84)と『ターミネーター2』(91)の正当な続編『ターミネーター:ニュー・フェイト』が11月8日(金)から公開される。このたび、アーノルド・シュワルツェネッガー演じるT-800とリンダ・ハミルトン演じるサラ・コナーのレジェンドコンビが迫りくるヘリを撃退する特別映像と、ガブリエル・ルナ演じる最新型ターミネーターのREV-9 やマッケンジー・デイヴィス演じるグレースを徹底解剖するキャラクター映像と、最新ビジュアルが到着した。

【写真を見る】最凶の敵だが愛嬌もある最新型ターミネーターのREV-9に注目!

『ターミネーター2』以降生み出されたシリーズ作品に直接的関与がなかったキャメロンが製作としてカムバックし、伝説的キャストのシュワルツェネッガーとリンダが再共演を果たすなど注目を集める本作は、人類の命運を握るダニーと彼女を守る謎の戦士グレース、ダニーの命を狙う最新型ターミネーターのREV-9、サラ・コナーとT-800が人類と地球の未来をかけた壮絶な戦いを再び繰り広げる物語となっている。

到着した特別映像ではT-800とサラ・コナーがREV-9の乗ったヘリを撃退するため、並んで銃を撃ち猛攻撃を仕掛ける様子が映しだされる。しかし、マシンガンを打ち込みヘリを爆破してもなお、REV-9は2人が乗る輸送機に乗り込もうとする。そのREV-9を破壊するためT-800が銃を撃ち続けながら近づいていくといった、「ターミネーター」ファンならずとも胸が熱くなる映像となっている。

また、あわせて到着したキャラクター映像は、REV-9 とグレースを本作の監督を務めるティム・ミラーやシリーズ生みの親であるキャメロンが徹底解剖したものとなっている。キャメロンですら「目を見張るほどのパワーと能力だ」と舌を巻くヴィランのREV-9は『ターミネーター2』の敵、T-1000の特性だった液体金属の技術がいかされ、さらにEX(外骨格)とEN(内骨格)で2体の分離が可能に。吸い込まれるような優しい笑顔とは裏腹に2体同時攻撃を繰りだすなど、観る者を恐怖のどん底へと誘う、まさに“全身凶器”の最新型ターミネーターとなっている。同じく、映像内で紹介されるグレースは普通の女性かと思いきや、異次元の身のこなしや強靭な腕力など人間の力を遥かに超越した圧倒的な戦闘力を持つ未来のスーパーソルジャー。ティム監督が、「(グレースは)ターミネーターと互角に渡り合うんだ」と語るようにREV-9と対等に戦う姿がサラ・コナーを彷彿とさせるなど、魅力あるキャラクターとなっている。そんな2人が映像の最後で大迫力のアクションと壮絶なバトルシーンをみせる。グレース役のマッケンジーが「グレースは究極の“保護者”よ」と語るように、ナタリア・レイエス演じるダニーをREV-9から守り続けるグレースと、「彼は新作のターミネーターの顔だ。恐ろしく迅速で危険だが、同時に人好きのするキャラクターでもあるんだよ」とティム監督が評する、これまでのターミネーターと一線を画すほどの強さと愛嬌をもつREV-9が大激突。はたして、激闘を制すのは史上最強のターミネーターか、それとも異次元の能力をもつスーパーソルジャーなのか、注目せずにはいられない。

11 月上旬にはシュワルツェネッガーはじめ監督とキャストたちの来日も決定しており、5日に記者会見、6日には盛大なプレミアイベントが開催されるなど、ますます盛り上がりをみせる本作。過去作をも超えるスピード感と迫力で描かれる人類の生き残りをかけた戦いを、ぜひその目に焼きつけてほしい!(Movie Walker・文/編集部)

元記事で読む