1. トップ
  2. スキンケア
  3. 洗顔が億劫な大人へ・・・。シャネル最高峰「サブリマージュ」に4種類の優秀クレンジングが登場!

洗顔が億劫な大人へ・・・。シャネル最高峰「サブリマージュ」に4種類の優秀クレンジングが登場!

  • 2019.11.1
  • 909 views

時折面倒に感じる、朝や夜の洗顔ステップ。そんな方にぜひチェックしてほしいクレンジングアイテムが、シャネルのスキンケア最高峰「サブリマージュ」から登場します。

シャネル最高峰「サブリマージュ」の心地よく洗い上げるクレンジング

クレンジング_1,洗顔料_1
2019年11月1日に発売される、シャネルの「サブリマージュ クレンジング コレクション」©CHANEL

登場するのは、1人ひとりにあったお手入れを叶える4種類のクレンジングアイテム。その日のメイクや肌の状態に合わせて、単独でも、組み合わせても使うことができます。

全てのアイテムには、バリア機能の回復を助け、すこやかな細胞の生成を促進するハルンガナ エキスと、宝石のように稀少で抗酸化作用に優れた「ヴェニラ プラニフォリア 濃縮ウォーター」を配合。心地よく洗い上げ、クレンジングのたびに肌は少しずつ輝きに満ちた状態に。1つずつ詳しくご紹介します!

■1:ジェルからオイル、ミルクテクスチャーへと変化する「サブリマージュ デマキヤン コンフォート N」
クレンジング_2
シャネル サブリマージュ デマキヤン コンフォート N 150ml ¥12,000(2019年11月1日発売)©CHANEL
クレンジング_3
肌にやさしくなじみ、ジェルからオイル、ミルクテクスチャーへと変化。©CHANEL

「サブリマージュ デマキヤン コンフォート N」は、肌にとろけるようになじみ、しっかりメイクも瞬く間に分解するジェル状クレンジング。肌に塗布してマッサージするとオイル状へと変化し、水を少量なじませるとミルクテクスチャーに変わります。

肌をなめらかな状態に導くツバキオイルや、肌をしっとり整えるホホバオイルが配合されているため、メイクオフ直後もうるおった肌に。

■2:W洗顔不要で、心地よい香りと快適な使用感を楽しめる「サブリマージュ オー デマキヤント」
クレンジング_4
シャネル サブリマージュ オー デマキヤント 125ml ¥12,000(2019年11月1日発売)©CHANEL
クレンジング_5
拭き取るだけでクレンジングし、同時にスキンケア効果をもたらします。©CHANEL

「サブリマージュ オー デマキヤント」は、W洗顔不要の拭き取りタイプのクレンジングウォーター。高分子ヒアルロン酸が配合されており、メイクや不純物を取り除くだけでなく、なめらかでふっくらとした肌に導きます。

さらに、天然由来の保水シュガーが取り入れられており、肌の上に見えないベールを形成。水分蒸発も防ぎます。コットンに含ませて拭き取るだけで、ベルベットのように心地よい肌に。

■3:ヴァニラの香りの濃密な泡で、清らかに洗い上げる「サブリマージュ サヴォン ネトワイヤン」
洗顔料_2
シャネル サブリマージュ サヴォン ネトワイヤン 115g ¥11,000(2019年11月1日発売)©CHANEL
洗顔料_3
ヴァニラの香りのクリーミーな泡で、肌を清らかに洗い上げます。©CHANEL

「サブリマージュ サヴォン ネトワイヤン」は、心地よいヴァニラの香りが漂う洗顔ソープ。手の平の上で泡立て肌にのせると、クリーミーで濃密な泡が肌を包み不純物を穏やかに取り去ります。シアバターと保湿剤が配合されており、洗顔後の肌は浄化されたように清らかで、やわらかくなめらかな状態に。

■4:ダメージを与えることなく、肌を美しく磨き上げるスクラブ「サブリマージュ ソワン エクスフォリアン」
クレンジング_6
シャネル サブリマージュ ソワン エクスフォリアン 50g ¥18,000(2019年11月1日発売)©CHANEL
クレンジング_7
スクラブには天然の植物から得られた粒子が用いられています。©CHANEL

週に2、3回のスペシャルケアで取り入れたいのが、「サブリマージュ ソワン エクスフォリアン」。肌を優しくピーリングする黒いヴァニラビーンズや、肌の不純物や不要な角質を穏やかに取り除くホホバの粒子が用いられたスクラブです。

クリーミーなジェルテクスチャーでとろけるようになじみ、ダメージを与えることなく肌を美しく磨き上げます。

クレンジングタイムが楽しみになりそうな、シャネルの「サブリマージュ クレンジング コレクション」。落とすケアを見直して、肌のコンディションを整えてみてはいかがでしょうか。

※商品の価格はすべて税抜です。

問い合わせ先

  • シャネル カスタマーケア TEL:0120-525-519
元記事で読む