1. トップ
  2. ファッション
  3. エルメスのコート5選|洗練された女性が行き着く、羨望のラグジュアリー

エルメスのコート5選|洗練された女性が行き着く、羨望のラグジュアリー

  • 2019.11.1
  • 13337 views

美しさと上質感に包まれて。エルメスのコートという幸せ

レザーグッズやスカーフ、ジュエリー、時計などエルメスがいつも身の回りにある喜び。それを知っている大人の女性なら、エルメスのコートに包まれる幸福感を、想像せずにはいられないでしょう。

シンプルで控えめなデザインだけれど、職人による手仕事で、細部までひとつひとつていねいにつくられたコートは、飽きがこず、大切に長く着られて、これからの人生に美しく寄り添ってくれるはず。そんなとびきり贅沢で幸せなコートが、この秋もそろいました。

心浮き立つ、心ほどける、袖を通すだけで満たされるコート5選

■1:仕立てのいい「グレーカシミヤ」のコートは、モードを超える存在感
コート_1,冬コーデ_1,大人コーデ_1
カシミヤのコート¥963,000・ピアス¥78,000・シルクのスカーフ¥56,000・グローブ¥117,000(エルメスジャポン) [Precious2019年10月号137ページ]

驚くほど軽くしなやかで、むだを省いたデザインのコートは、上質シンプルを極めたダブルフェースカシミヤのよさが堪能できる一着。縫い目を極力目立たせない繊細な手仕事は、エルメスならではのマジックのよう。グレーでまとえば、上品な女らしさも際立って。

■2:「キャメルヘア」の、新しくて洗練された温もりを着こなす喜び
コート_2,冬コーデ_2,大人コーデ_2
コート¥930,000・パンツ¥211,000・ショートブーツ¥167,000(エルメスジャポン) [Precious2019年10月号138ページ]

素材の進化が、コートに新鮮な風合いと心地よさを運んでくれます。ニッティングファーのように見えるラップコートは、シルクジャージーの編み地に、キャメルヘアをあしらったもの。やわらかく、ふわふわとした質感と温もりが楽しめます。

ゆったりとしたオーバーサイズで広めのスタンドカラーや袖口が、シンプルなデザインにモードなときめきを添えています。

■3:上質な「黒のカシミヤ」コートは、永遠に美しき女友達
コート_3,冬コーデ_3,大人コーデ_3
左/コート¥1,280,000・ピアス¥52,000・グローブ¥81,000・ベロアのブーツ¥287,000・右/ダブルフェースカシミヤのコート¥963,000・ニット¥220,000・デニムパンツ¥152,000・ペンダント¥52,000・グローブ¥127,000・ブーツ¥287,000(エルメスジャポン) [Precious2019年10月号139ページ]

左/レザーパイピングをすっきりと効かせた黒のダブルフェースカシミヤのコートは、エルメスらしく乗馬から着想を得たもの。シックな赤のレザー小物をアクセントに。

右/■1のコートと色違いの黒。シンプルだから着こなしの幅が広く、色によってまったく違った表情が生まれます。黒ニットと色落ちの少ないきれいなデニムに軽くはおるだけで、雰囲気のあるたたずまいに。

■4:「キルティングレザー」で包まれた、ダウンコートのラグジュアリーに心ほどけて
コート_4,冬コーデ_4,大人コーデ_4
ダウンフェザーのキルティングパーカコート¥2,200,000・ピアス¥62,000(エルメスジャポン) [Precious2019年10月号140ページ]

ダウンコートも、エルメスなら美しいレザーでラグジュアリーカジュアルに。乗馬をルーツとするメゾンだけに、機能美あふれるスポーティなディテールが圧倒的な格好よさを放ちます。こっくりとしたダークブラウンも飽きのこないシックな色で、レザーの上質感を引き立てて。

■5:ふわふわ、しっとり。表情豊かな「リバーシブルのムートン」コート
コート_5,冬コーデ_5,大人コーデ_5
コート¥2,110,000・カシミヤニット¥177,000・デニムパンツ¥152,000・ベロアのブーツ¥287,000(エルメスジャポン) [Precious2019年10月号141ページ]

ベーシックな黒のリバーシブルシェアリングコート。写真のように表革面を表に着れば、シャープな表情に。起毛面を表にすれば、こなれ感のあるラグジュアリーアウターに。贅沢で表情豊かな黒は、出番の多い一着になりそうです。

モデルが着用したコートを詳しく解説します

今回、モデルが着用したコートをずらりと一堂に。並べてみるとフォルムの違いがわかり、コートそのものの個性が伝わってきます。さあどのコートを選びましょうか?

コート_6
コート 1.¥963,000・3.¥1,280,000・4.¥2,200,000(エルメスジャポン) [Precious2019年10月号142ページ]
■1:たたずまいがひときわ上品なダブルフェースのグレーカシミヤコート

前身ごろはダブルフェースカシミヤのしなやかさを謳うように、装飾がなく、裏縫いの大きなポケットさえ、縫い目を感じさせないつくり。袖の後ろだけラグランにして、背中にヨークをあしらい、立体感のあるシルエットに。

■3:美シルエットが映えるレザートリミングのカシミヤコート

左側の女性が身につけていたコートがこちら。ダブルフェースカシミヤのノーカラーコートに、ラムレザーでトリミング。そのシャープなラインで強調したシルエットを損なわないよう、共布ベルトはコートの身ごろに通すデザインに。胸元のフックを外しても様になります。レザートリミングですっきりシルエットに。

■4:暖かさも質感も極上! キルティングレザーのダウンパーカコート

撥水性のある、やわらかなカーフレザーでダウンフェザーを包んだキルティングコートは、レザーならではのややマットな光沢と、ダークブラウンが上品。襟と袖口にはカシミヤのリブ付き。杉綾状のステッチで、ほっそり視覚効果が。襟から、胸元のスポーティなディテールが冴えます。

コート_7
コート 2.¥930,000・3.¥963,000・5.¥2,110,000(エルメスジャポン) [Precious2019年10月号143ページ]
■2:軽く、しなやかなキャメルヘアのラップコート

シルクジャージーの編み地に、最新の技術でキャメルヘアを圧入した進化素材。不規則でソフトな毛並みがナチュラルな風合いを生みます。ニッティングファーのようにしなやかなので、大きめのサイズ感ほどやわらかさが映えて。ワイドな立ち襟でモード感をプラス。

■3:上質シンプルの極み! ダブルフェースの黒カシミヤコート

■1のグレーのコートの色違いとは思えないほど、表情が異なる黒。ダブルフェースカシミヤ最高峰の質感を味わうための、シンプルベーシックな黒の名品。流行を軽やかに超えてどんな服にも合わせられる。アンブレラヨーク付きで、背中も暖かい。

■5:ふたつの表情が楽しめるリバーシブルのムートンコート

着こなしが楽しくなるリバーシブル。スポーティな表革面は切り替えのレザーテープがアクセントに。短めの起毛が特徴のシェアリング素材は、黒を艶やかで軽やかな表情に。オーバーシルエットをゆったりとはおるのが気分。ファー部分を表に着ると、大人かわいい黒に。

※掲載した商品は、すべて税抜です。

問い合わせ先

  • エルメスジャポン TEL:03-3569-3300
元記事で読む
の記事をもっとみる