1. トップ
  2. ナジャ「ラグビーの友情を見て凹んだ」その理由とは? 映画『グレタ GRETA』大阪試写会

ナジャ「ラグビーの友情を見て凹んだ」その理由とは? 映画『グレタ GRETA』大阪試写会

  • 2019.10.30
  • 243 views

置き忘れられたバッグを届けたことにより始まるスリラー映画『グレタ GRETA』が11月8日(金)より公開。10月29日(火)大阪のダイニングバーのDo with caféで特別試写会が行われ、ゲストとして女装家のナジャ・グランディーバとベビー・ヴァギーが登場しトークショーが行われた。

「ラグビーの友情を見て凹んだ」というナジャ・グランディーバ

映画『グレタ GRETA』の大阪試写会が行われた
KADOKAWA

『エル ELLE』など話題作の出演が続くイザベル・ユペールとハリウッドの若手スターのクロエ・グレース・モレッツが初共演。親子ほど年の離れた女性の友情と、やがてストーカーのように発展していく狂気の姿が描かれる。

「ラグビーの友情を見て凹んだ」というナジャ・グランディーバ
KADOKAWA

登場したナジャは「我々ドラァグクイーンが宣伝で呼ばれるくらいだから『セックス・アンド・ザ・シティ』みたいに派手で、お洒落な映画かと思ってたのにめっちゃ怖い作品」と紹介。映画のキーアイテムであるバッグの中からトークテーマのカードを引いてイベントが進すめられる。

明かされた年齢に観客から驚きの声が上がるベビー・ヴァギー
KADOKAWA

イザベル・ユペール演じるグレタに関して「美魔女とおばさんどちらの生き方を選ぶ?」という問いにナジャ「断然おばさんでいいわ」と断言。テレビで紹介されている美魔女に「痛々しいし、必死か」と話し、人間離れしているようで嫌いなのだという。しかし、ベビーは化粧をしているからこそおばさん扱いされることにまだ抵抗があるのだと話し、ナジャから年齢が若いからと指摘される。31歳と明かされたベビーの年齢に会場内から「ええー!」と驚きの声が上がって、40歳以上だと思われていたことにショックを受けてベビーはガックリと肩を落とした。

グレタとフランシスの絆は恐ろしい方向に
(c)Widow Movie, LLC and Showbox 2018. All Rights Reserved.

また「女の友情」についてのテーマで、ナジャとベビーは自分たちの関係について考えていく。ナジャは「我々は戦友でもないし、友情とも違うからなぁ。…スタッフの1人」と話すとベビーから「距離ありすぎ!ほぼ他人じゃん!」とツッコミが入った。振り返るとナジャは「熱出してLINEで報告しても無視される」と友情を感じないのだと言い。ラグビーのW杯を見ると「チームワークの友情を感じるし青春そのもの。わたし何してたんやろ」と凹んだと自嘲した。

最後に『グレタ GRETA』の見どころについてナジャは「今から鑑賞する人には余計なことかも」と前置きし「クロエ・グレース・モレッツ演じるフランシスちゃんはよく見るとアップノーズでそこがベビー・ヴァギーに似てるねん」と紹介し笑いを誘った。(関西ウォーカー・桜井賢太郎)

オリジナルサイトで読む