1. トップ
  2. グルメ
  3. チョコメニューが約50種そろうザ・リッツ・カールトン大阪のベルギーチョコレートブッフェの食べるべきメニューベスト5

チョコメニューが約50種そろうザ・リッツ・カールトン大阪のベルギーチョコレートブッフェの食べるべきメニューベスト5

  • 2019.10.30
  • 2046 views

毎年大好評のザ・リッツ・カールトン大阪「スプレンディード」のチョコレートブッフェには、ベルギー製のチョコを使った贅沢なスイーツがズラリ。ベルギーの伝統菓子のほか、ゴボウやホワイトコーンなど野菜とチョコとの意外なマッチングが楽しめる新しいスイーツなどにも注目を。そんなザ・リッツ・カールトン大阪のチョコレートブッフェから、編集部が選んだ食べるべきメニューベスト5をご紹介。濃厚でとろけるチョコレートの世界に浸って。<※情報は関西ウォーカー(2019年22号)より>

【写真を見る】見た目のインパクトがすごいチョコレートリガトーニ/ザ・リッツ・カールトン大阪「スプレンディード」

<ベスト1>チョコレートムース3種

ベルギーの国旗をイメージして作られた3種のムース。なかでもダークチョコレートは、カカオ感が強くチョコレートの濃厚さがしっかり!

チョコレートムース3種(奥からダーク、ミルクシトラス、ホワイトアップル)/ザ・リッツ・カールトン大阪「スプレンディード」
KADOKAWA

<ベスト2>チョコレートリガトーニ

チョコレートを練り込んだリガトーニはインパクト大。見た目よりもチョコレートの香りはほんのりと楽しめる程度で、意外性のあるひと品。

【写真を見る】見た目のインパクトがすごいチョコレートリガトーニ/ザ・リッツ・カールトン大阪「スプレンディード」
KADOKAWA

<ベスト3>チョコレートリゾット

ブルーベリーやゴルゴンゾーラ、ピーナッツ、タイムなどの具材がチョコと好相性。

チョコレートリゾット/ザ・リッツ・カールトン大阪「スプレンディード」
KADOKAWA

牛蒡のミルクチョコレートムース

あとから訪れるゴボウの風味がおもしろい。

牛蒡のミルクチョコレートムース/ザ・リッツ・カールトン大阪「スプレンディード」
KADOKAWA

<ベスト5>テリーヌショコラバー

上質でなめらかな舌触りの、テリーヌショコラバー。

テリーヌショコラバー/ザ・リッツ・カールトン大阪「スプレンディード」
KADOKAWA

「期間中、大きな板チョコに数種のチョコでアートを描く『チョコレートアート』のデモンストレーションを実施します。完成したものは砕いてお配りするのでお楽しみに」と、ペストリースーシェフの細川雅正さん。

チョコレートの王国をイメージしたディスプレー/ザ・リッツ・カールトン大阪「スプレンディード」
KADOKAWA

■ブッフェDATA/ザ・リッツ・カールトン大阪「スプレンディード」ベルギーチョコレートブッフェ 期間:10月1日~12月26日(木) 料金:4700円、6~12歳2350円 ※税・サ別 形式:全メニューブッフェ 実施時間:14:30~16:00、16:30~18:00 制限時間:90分 予約:要(電話、WEB) メニュー:約50種 ドリンク:約10種(コーヒー、紅茶など)

■ザ・リッツ・カールトン大阪「スプレンディード」<住所:大阪市北区梅田2-5-25 1F 電話:06-6343-7020 時間:6:30~22:00(LO) 休み:なし 席数:130席 タバコ:禁煙 アクセス:地下鉄西梅田駅より徒歩5分>(関西ウォーカー・編集部)

オリジナルサイトで読む