1. トップ
  2. <セブンルール>4年連続ミシュランに掲載!人気ラーメン店を作り上げた秘密に迫る

<セブンルール>4年連続ミシュランに掲載!人気ラーメン店を作り上げた秘密に迫る

  • 2019.10.29
  • 586 views
人気ラーメン店「多賀野」の店主・高野多賀子さん
(C)カンテレ

【写真を見る】食通たちをうならせる「多賀野」のしょうゆラーメン

10月29日放送の「セブンルール」(毎週火曜夜11:00-11:30、フジテレビ系)は、ガイドブック・ミシュランに4年連続掲載されたラーメン店「多賀野」の味を23年守り続ける女性店主・高野多賀子さん(64歳)に密着する。

東京・品川の下町エリア・荏原中延駅前にある多賀野。店内はカウンター12席、営業は昼間の3時間のみ。この小さな店の看板メニューであるシンプルなしょうゆラーメンや、太麺が特徴のつけ麺を求め、連日多くのラーメンファンが訪れる。

高野さんは新潟県出身。同郷の男性と結婚し、品川区内で専業主婦をしていた。子育てに追われる日々を過ごす中、彼女がハマっていったのがラーメン作りだった。朝・昼・晩、毎食ラーメンを作っては食べるほどのめり込んでいった彼女は、子どもの手がかからなくなった頃、「アルバイトでもしたいな」と夫へ相談。すると、「じゃあラーメン屋をしようか」と返事があったという。

オープンから2年で人気店に

【写真を見る】食通たちをうならせる「多賀野」のしょうゆラーメン
(C)カンテレ

オープン当初はなかなか客足が伸びなかったものの、客の意見を取り入れ地道な試行錯誤を重ねた結果、2年後には行列の出来る人気店となっていた。そして、オープンから23年。スープに麺、食材にこだわり、多くの人に支持される店を作り上げた。

「一応、東京オリンピックまでと言っておりますが…」と話す彼女が、新たに起こしたブームとは。そんな高野さんの7つのルールに迫る。

スタジオには、試食用として多賀野のラーメンが出される。「うますぎる」(青木崇高)、「どんな経験したらこんなメンマが作れるんだろう」(若林正恭)と、それぞれが高野さんの作るラーメンに舌鼓を打つ。(ザテレビジョン)

オリジナルサイトで読む