1. トップ
  2. グルメ
  3. 三菱一号館美術館の純喫茶メニュー、自家製プリン×フルーツ×アイスのパフェやクリームソーダ

三菱一号館美術館の純喫茶メニュー、自家製プリン×フルーツ×アイスのパフェやクリームソーダ

  • 2019.10.28
  • 774 views

三菱一号館美術館の純喫茶メニュー、自家製プリン×フルーツ×アイスのパフェやクリームソーダ

三菱一号館美術館併設のミュージアムカフェ・バー「Café 1894」では、「印象派からその先へ-世界に誇る吉野石膏コレクション展」開催を記念した「クリームソーダ」「純喫茶パフェ」を2019年10月30日(水)から11月30日(土)までの期間限定で発売する。

undefined
www.fashion-press.net

「クリームソーダ」「純喫茶パフェ」は、「印象派からその先へ-世界に誇る吉野石膏コレクション展」に登場するルノワールやモネといった印象派画家が活躍したその時代に、日本で誕生した“喫茶文化”にちなんだスペシャルメニュー。

「クリームソーダ」は、爽やかなメロンソーダに大ぶりのバニラアイスクリームをのせた喫茶の王道メニュー。サクランボのトッピングが彩りを添え、昔懐かしく、見た目にも愛らしい仕上がりとなっている。

「純喫茶パフェ」は、14種類もの層をなす、贅沢なパフェ。バニラアイスにシガレットクッキー、メロン、りんご、キウイ、オレンジがこぼれそうなボリュームで盛りつけられている。中央にはホイップクリームとチェリーをのせた自家製プリンを配し、グラスの中にはフルーツカクテルとスポンジケーキ、チョコレートソース、コーンフレーク、ラズベリーソースが重ねられている。様々な味わいを一度に味わえる、最後まで飽きのこない1品だ。

さらに、期間中にスペシャルメニューを注文すると、ポップな特製コースターも提供。クラシカルな店内で、純喫茶メニューとともにレトロな気分を楽しめそうだ。

【詳細】
三菱一号館美術館 スペシャルメニュー
販売期間:2019年10月30日(水)~11月30日(土)
※貸切利用等で夜の営業がない場合あり。営業時間は、Café 1894公式サイトに記載。
場所:Café 1894(三菱一号館美術館併設)
住所:東京都千代田区丸の内2-6-2
TEL:03-3212-7156
営業時間:11:00~23:00(ラストオーダー22:00)
定休日:不定休
・特製 “クリームソーダ” 650円
※数量限定・平日のみ14:00~17:00(L.O.16:00) 各日15食、土日含む20:00~23:00(L.O.22:00) 各日15食限定発売。
・特製 “純喫茶パフェ” 980円
※数量限定・期間中の20:00~23:00(L.O.22:00)に各日12食限定発売。
※上記両メニューともに、20:00~23:00は別途コペルト料330円が必要。
※価格は全て税込。

元記事で読む
の記事をもっとみる