1. トップ
  2. 松風理咲、竹内愛紗、長見玲亜ら初のトリプル主演舞台が原宿で開幕

松風理咲、竹内愛紗、長見玲亜ら初のトリプル主演舞台が原宿で開幕

  • 2019.10.27
  • 294 views
3人では初の舞台となる松風理咲、竹内愛紗、長見玲亜
KADOKAWA

SweetPowerに所属する新進気鋭の女優3人、松風理咲、竹内愛紗、長見玲亜が揃って主演する舞台「私がオジサンになってた!?」が10月26日(土)、原宿クエストホールにて初日を迎えた。

【写真を見る】役衣装でインタビューに応じる松風理咲、竹内愛紗、長見玲亜

開演前の取材に応じた3人は本番直前の舞台の意気込みについて聞かれると、今回が初舞台の長見は「普段あまり緊張するタイプじゃないんですけど、本番直前になったらすごい緊張すると思うので落ち着いて。3人仲がいいので意見とかアドバイスとか話し合いながら頑張っていきたい」と語った。同じく初舞台の竹内は「初舞台という事ですごく緊張していて、失敗しないかとか不安なことはたくさんあるんですけど。共演する“大人のカフェ”さんと私達の6人で稽古をしてきて、最初の頃に比べたら自信もついてきたし、楽しんでやりたい」と続けた。唯一舞台経験のある松風は「2人が少しでも安心して楽しんでくれたらいいなと思うので、私自身も楽しみながら6人で素敵な舞台を作れたらいいなと思います」と答えた。

今作のタイトルとストーリーにちなみ「もし自分がオジサンになったら何をしたい?」という質問に「ファッションが好きなので、おじさんでしか楽しめないファッションをしたい」と答えた長見に対して、竹内は逆に「おじさんの格好のまま普段通りの生活をしてみたい。女子高生の制服を着て登校して授業を受けて。スカート履きます!」と笑わせた。松風は「競馬とかパチンコをやってみたい。ハラハラした感じを味わってみたい」と意外性のある一面を覗かせた。

3人揃って活動することについて松風は「人見知りなので2人が一緒にいてくれると安心感がある」竹内は「2人から学ぶことが多い。同世代だから話せることも多くて心強い」長見は「気を遣わずに意見やアドバイスを言い合える仲間って必要だと思うので本当に心強い」とそれぞれ答え、信頼感の強さを感じさせた。

最後に、今後3人でやりたいことについて話が及ぶと「3人ともすっごい喋るのでトーク、ラジオがやりたい!」と今後の展望を熱く語った。(ザテレビジョン)

元記事で読む