1. トップ
  2. 番組史上、最も難航する捜索!大人気テレビ番組『ポツンと一軒家』10月27日は福島県の一軒家探し

番組史上、最も難航する捜索!大人気テレビ番組『ポツンと一軒家』10月27日は福島県の一軒家探し

  • 2019.10.30
  • 2173 views

大人気テレビ番組、『ポツンと一軒家』の魅力とは?

日本各地の人里離れた場所にある「ポツン一軒家」。そんなポツンと一軒家を衛星写真だけを手がかりに、その地へと赴き、地元の方々の協力で、目的の一軒家を徹底調査する展開が魅力のテレビ番組『ポツンと一軒家』(ABCテレビ・テレビ朝日系列にて全国ネット放送中)。

所ジョージさんがMC、パネリストを塾講師の林 修先生が務め、衛星写真で発見された一軒家の写真から、どんな一軒家があるのかゲストと共に、スタジオで大予想! 捜索隊が衛星写真と地域の方々の協力により、ターゲットとなる一軒家&住人を探し当てる展開となっています。

一軒家の数だけある、住人の人生ストーリー&暮らしが見どころ!

前回の放送は、レギューラー放送開始1周年として、2時間半スペシャルとして放送されました。スペシャルということもあって、一気に3軒の一軒家捜索が放送される、盛りだくさんの展開に。

北海道の一軒家には、シマフクロウに魅せられ、移住された方が住んでいらっしゃいました。夫婦で、絶滅危惧種のシマフクロウ保護活動や環境保全を行っている姿が紹介され、SNSでも「素晴らしい!」との声も上がる中、「こういう活動を手助けするシステムがあれば良いのに」といった声も寄せられていました。

2軒目の一軒家は、実は以前偶然立ち寄った神社から「報告がある」と連絡があり、捜索隊が再度訪れることになったお宅。放送をきっかけに、良縁に恵まれたと知らされ、驚く捜索隊。さらに放送から4か月の間に入籍し、新しい命も宿ったという、うれしい報告を聞く捜索?となりました。

3軒目は、祖父母と孫娘が仲睦まじく暮らしている一軒家へ。ボランティアでみかん畑を解放するだけでなく、自治会長、現役看護師とパワフルに活動されている一軒家の住人。趣味のクルーザーで孫娘と釣りに出かける姿に、「カッコイイ」!。孫娘さんもここに暮らして「引っ込み思案な性格から変われた」と語る姿も紹介され、「素敵すぎる」との反響がSNSに寄せられていました。

このように、一軒家住人の数だけある人生エピソードに触れられる展開がおもしろいと、視聴者を魅了しているようです。今後は前回放送の神社のエピソードのように「後日談」が語られる展開もあるのでは? と期待も高まります。

さて次回、10月27日(日)の放送探索される一軒家にはどんな住人がいるのでしょうか? 福島県で2軒のポツンと一軒家が捜索されるとのことで、その情報を先取りしていきましょう。

10月27日の放送は、升毅さんと仁村紗和さんがゲスト出演。福島の2軒のポツンと一軒家を捜索!
テレビ番組_1
左から:仁村紗和さん、林修先生、所ジョージさん、升毅さん ©ABCテレビ

10月17日(日)の放送のゲストは、ゲストは俳優の升毅さんと、モデルや女優として活躍する仁村紗和さん。升さんは「田舎暮しには憧れるんですが、周囲に家がないポツンとなると暮らしが心配です」と、孤立した住居環境へのためらいがあるようです。

仁村さんも「田舎暮しにはすごく憧れます!」と同調しつつ「でも、電波が入らないと心配になっちゃいますね」と語ると、所さんが「今の若者ですねぇ」としみじみ語ります。このイマドキな発言に林先生も「僕もです。ネットがないのは、人がいないよりもツラいですね」と完全に同調し、ネットなしの生活に耐えられる自信がない様子。

■1:林業?移住者?福島県にあるポツンと一軒家を大予想

テレビ番組_2
仁村紗和さんと林修先生 ©ABCテレビ

1軒目のポツンと一軒家が発見されたのは、福島県の南部の山奥。印象的な屋根の色をしているようで、鮮やかなブルーの屋根が目を引くようです。整備の行き届いた木々もあるようで、升さんは「林業を営んでいる方か、大きな施設のような雰囲気もありますね」と語りつつ、衛星写真をじっくりと見つめます。

仁村さんは「元は採石場なのかな? 意外と若い人たちが移住して、ここで働いているんじゃないでしょうか」と、若者が移住して暮らしているのでは? と期待を寄せます。

番組史上、最も難航する捜索の行方とは?

捜索隊は一軒家から山を超えた、麓の集落で聞き込みを開始します。野菜の直売所を発見し、さっそく衛星写真を確認してもらうことに。

しかし、「う~ん、わからないな。このあたりへは行ったことがないから」と、一軒家の情報を得ることができません。しかし、もう少し先に小さな集落があるという情報と、そこまでの道のりを教えてもらえることに!

教えてもらった集落へと向かう途中、軽トラックの運転手さんに声をかけ、話を聞いてみる捜索隊。運転手さんは一軒家のことを知っており、さらに住人に関する事実まで教えてくれます。さらに加えて、「もう一軒、心当たりがあるけど?」と、新たなポツンと一軒家情報までゲットすることができました。

地元の方々の助けもあり、意気揚々と目的の一軒家へやってきた捜索隊。しかしそれは、番組史上最も難航する捜索の幕開けに過ぎなかったのです。

■2:人知れず発明をしているのでは?福島県にあるポツンと一軒家を予想!

テレビ番組_3
所ジョージさん、升毅さん ©ABCテレビ

続いての一軒家も福島県の南端部にあるようです。山の真っただ中に細長く切り開かれた土地があり、そこにポツンと家が建っている様子。

目を引く、細長く不思議な形の土地と山間の立地に升さんは「人知れず、隠れて行わないといけないような開発をされているとか?」と推理を働かせるが、所さんは「なにかの作業場には見えますね。やはり林業関係の方では?」と、話題を方向修正します。

スタジオも驚く「本格的な趣味の空間」がある福島の一軒家とは?

捜索隊がまず向かったのは、1軒目の捜索でも立ち寄った野菜直売所。実は2軒目の一軒家捜索は、1軒目の捜索の続きなのだそう。1軒目のポツンと一軒家住宅の情報収集をしていた際に、別のポツンと一軒家の情報を聞いていた捜索隊は、その家へも行ってみることにしたのです。

集落から山道へと入っていき、その行き止まりの場所に「とてもステキな手作りの一軒家があるんです」と聞いた捜索隊。

その一軒家までは1本道ということですが、直売所の女性が家まで案内してくれることになります。集落を抜けると道は深い山の中へ。しばらく進むと、やがて道はかなりの細い道へ入っていくようです。

捜索隊は「1本道とはいえ、案内されなければわからなかったですね」と、慎重に女性が先導する車の後を着いていきます。するとその先に、山の谷間に沿って切り開かれた、細長い敷地が見えてきて…!

目標の場所には、所さん林先生も驚く「本格的な趣味の空間」が広がっているとのこと! そんな空間での暮らしぶりも、見どころとなりそうです。

さまざまな捜索を乗り越えてきた捜索隊ですが、今回の捜索のひとつは、番組史上最も難航するとあって、こちらは冒険心をくすぐる展開となりそうですよね。

詳しい内容は、10月27日の放送でぜひお楽しみいただければと思います。午後7:58からの放送予定ですので、お忘れなく!

番組詳細

  • ポツンと一軒家
  • 2019年10月27日(日)午後7:58~8:56放送予定
    ABCテレビ・テレビ朝日系列にて全国ネット放送中
    ※本記事の情報は2019.10.26時点のものです
元記事で読む