1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ミニマリストの収納アイデア特集!《場所別》シンプルな暮らしのコツをご紹介

ミニマリストの収納アイデア特集!《場所別》シンプルな暮らしのコツをご紹介

  • 2019.10.25
  • 10101 views

ミニマリストの収納アイデア実例集

最近よく耳にする『ミニマリスト』。必要最低限の持ち物を大切にし、無駄なくスッキリとした生活を送る人を総称します。

ミニマリストを実践することで、見た目の圧迫感を低減し、部屋を広く見せることがメリットです。それだけではなく、モノが少ないことで、掃除の手間も最小限にすることが出来ます。

ミニマリストの収納実例を参考にして無駄なモノを断捨離してみましょう。

ミニマリストのリビング収納アイデア

カラー統一でシンプルに見せるリビング

モノトーンを基調とした清潔感漂うシンプルなリビング。

必要最小限な雑貨やインテリアのみを表に出し、雑誌やモノなどはキャビネットや本棚などの収納ボックスに収納することで、生活感のないシンプルな暮らし、いわゆるミニマリストな空間を作り出すことが出来ます。

モノが少なければ、オープンラックもインテリアとしておしゃれに見せることができるでしょう。

ミニマリストのスッキリと見せるコツは、カラーを統一することです。

ゲーム機は収納ボックスにまとめて収納

リビングのテレビボードにゲーム機などの機器類を配置している家庭も多いはず。遊んだ後は、必ず片付けるようすることが大切です。

おすすめの方法は、ごちゃごちゃして見える配線やコントローラーなどは、収納ボックスに分けて収納するとテレビボードもスッキリ見せることができ、次にプレイする際にも取り出しやすくなります。

使わない配線を収納することが、リビングをスッキリ見せるミニマリストのコツです。

便利でスッキリ見せる移動式ワゴン収納

リビング収納の見せるコツは、使うときに取り出しやすく、片付けやすい場所に収納しておくことが大切です。

移動可能なキャスター付きの収納ワゴンなどにモノを収納する方法がおすすめでしょう。

使いたい場所へ移動でき、使い終わったらすぐに片付けられるという利点もあり、出しっぱなしを防げます。

まとめて収納することが、スッキリ見せるミニマリストのコツでしょう。

ミニマリストのキッチン収納アイデア

キッチン周りはスッキリ見せる収納

キッチン周りは何かとモノも多く、スッキリ見えないという家庭も多いでしょう。

スッキリ見せるコツは、出しておくモノは必要最低限に抑え、あとは面倒でも引き出しや吊戸棚へ収納することです。

収納する際にも、収納ボックスなどを活用することをおすすめします。必要な時に取り出しやすく、片付けも容易にできるからです。

本当に必要なモノだけを使い、無駄なモノは思い切って断捨離することがミニマリストのコツでしょう。

スパイスは詰め替えてスッキリ見せる収納

ミニマリストへ近づくコツは、収納スペースもスッキリ見せるように、収納ボックスなども統一感を持たせることが大切です。

キッチンで使う調味料やスパイス類は、できるだけ同じ種類の詰め替え容器に移し替えて収納しましょう。

おしゃれに見せる収納としても使えるミニマリストの実例です。

100均にも種類豊富な詰め替え容器が揃っているので、コスパ最高でおすすめでしょう。

統一感ある収納ボックスで見せる収納

キッチンの収納棚や引き出しなど、収納スペースをスッキリ清潔感あるように見せるミニマリストのコツは、収納ボックスの活用と等間隔のディスプレイでしょう。

収納ボックスは収納しやすい大きさのものを選び、統一感が出るように同じサイズのものを選びます。カラーもモノトーンがおすすめです。

それらを念頭に入れると、容易にスッキリ見せるミニマリストの暮らしが身につくでしょう。

ミニマリストの洗面所収納アイデア

ホワイトを基調としたミニマリストの収納

ホワイトカラーを基調とした洗面スペースは清潔感が漂い憧れでしょう。見せる収納でも、カラーを統一することで見た目の印象が違ってきます。

こちらのミニマリストさんは、真っ白なタオルとシンプルな収納雑貨(イッタラ×マリメッコ)を取り入れて、素敵なシンプルライフを実現されています。

色の統一感は、見せる収納のコツと言えるでしょう。洗面所のような小スペースから、ミニマリストを実践してみてはいかがでしょうか。

洗面周りはお掃除しやすくスッキリ見せる

洗面スペースは、収納できるものは片付けてスッキリすることで、清潔に見せることが出来ます。

洗面台の収納スペースに収納ボックスなどを活用して、効率の良い収納方法を身に着けましょう。

水回りは掃除がしやすいように、シンプルにしておくことが肝心です。

水回りにグリーンを置くと、運気がアップするといわれているのでおすすめですよ。

パッケージのシンプルさにも拘る

洗面の収納スペースにモノを片付ける際には、収納ボックスなどを活用しましょう。

カラーを統一することで、収納スペースにも清潔感を見せることが出来ます。

究極なミニマリストを目指す方は、化粧水などの化粧品の容器類もモノトーンカラーに統一することです。

無駄なモノは置かず、必要最低限のモノだけを置くことで片付けやすくなり、掃除もしやすいでしょう。

モノトーンで揃えてスッキリ見せるミニマリストの収納アイデアです。

ミニマリストのクローゼット収納アイデア

断捨離でスッキリ見せる収納

必要なお洋服だけ収納すれば、クローゼットの中も余裕ができ、きれいに見せることが出来ます。

まずは、クローゼットで眠っているお洋服を断捨離することも、ミニマリストに近づくコツと言えるでしょう。

シワになりそうなお洋服のみをハンガーにかけ、細かく畳んでで収納できるものは収納ボックスを活用しましょう。

お洋服を購入する際にも必要であるかを厳選することが大切です。

ミニマリストはクローゼットに余裕を見せる

厳選したお洋服だけをクローゼットに収納するこで、収納スペースに余裕が持て、バッグ類などもきちんと収納できます。

お部屋に出しっぱなしにしているモノをクローゼットに収納できれば、きれいに見せることが出来るでしょう。

クローゼットに余裕を持たすと、お部屋にある細々したモノも片付けられるのでおすすめです。

クローゼットのモノが多いと感じたら断捨離してみるのもミニマリストへと近づくコツでしょう。

トレー活用で無駄なモノを残さない

バッグに入っている財布や雑貨類は、出しっぱなしにしてしまいがちです。

細々したモノをトレーに並べて、クローゼットで保管しておくと便利でしょう。

気分によってバッグを変えたいときにも、必要なモノだけ選べるのでおすすめです。

バッグの中にモノを入れっぱなしにしている方は、ミニマリストのトレーを活用した見せる保管方法を、早速試してみてはいかがでしょうか。

ミニマリストの冷蔵庫収納アイデア

詰め替え容器でスッキリ見せる収納

ミニマリストを極めるなら、やはり冷蔵庫の収納方法も真似してみたくなります。

パッと開けた冷蔵庫、商品のパッケージデザインが目に付いてしまいがちです。

冷蔵庫内をスッキリ見せるには、詰め替え容器を活用することでしょう。

こちらのミニマリストさんのように、調味料などの細々したモノを詰め替えておしゃれに見せましょう。

取り出してテーブルに出しているときでもお部屋をおしゃれに見せるアイテムです。

冷蔵庫はジャンル別にディスプレイ

ミニマリストは、冷蔵庫の中身をジャンルごとに分けて、見せる収納をすることを心掛けています。

収納ボックスなどを活用して、中身が取り出しやすくすると効率的かつスッキリするのでおすすめです。

必要な食品を収納ボックスへ収納したら、統一感を持たせてディスプレイしましょう。

今まで以上に使い勝手が良く、清潔感あふれた見せる収納となるでしょう。

野菜室はペーパーバッグで仕切り収納

冷蔵庫の野菜室もジャンルごとに分けて見せる収納をすることで、シンプルで使い勝手が良くなるでしょう。

100均のペーパーバッグを活用すると整理しやすくなるのでおすすめです。

野菜の土や水分の汚れも防止でき、汚れたら捨てるだけなので野菜室を清潔に保てます。

野菜室の収納をスッキリ見せるミニマリストのコツは、ペーパーバッグなどを活用したジャンル別収納方法でしょう。

ミニマリストの雑貨収納アイデア

必要なモノだけをディスプレイ収納

最近のシステムキッチンには、引き出しタイプの収納スペースが多くみられます。

ミニマリストは、その収納スペースに必要最小限の食器類などを収納し、キッチン周りの空間をスッキリ見せるよう工夫をします。

使う食器類を厳選して、無駄なモノは思い切って断捨離してみてください。

ミニマリストになることで気分も軽くなり、毎日の暮らしがもっと楽しくなるでしょう。

アクセサリーはまとめて収納

腕時計やアクセサリー類の収納方法は、引き出しタイプを利用すると便利です。

こちらのミニマリストさんは、引き出しに無印の収納ケースで細かく仕切りを作り、アクセサリー類をまとめて見やすく収納しています。

箱から出したアクセサリーは、一か所に収納することで紛失することを防ぐ効果もあるのでおすすめです。

細々したモノはジャンルごとにまとめて収納するのが、ミニマリストのスッキリ見せるコツでしょう。

文房具はひとまとめに収納

文房具類などの雑貨も仕切り収納で、ひとまとめに収納しておくと使う時に便利です。

文房具もモノトーンで揃えると見た目もおしゃれでしょう。

最近では100均でモノトーンの輪ゴムが販売されているので、シンプルライフ・ミニマリストを意識する方におすすめです。

モノトーンを意識した雑貨を取り入れると、スッキリ見せる収納ができます。

ミニマリストの玄関収納アイデア

必要なモノだけを大事に長く愛用

玄関収納をスッキリするには、シューズ類も最小限に抑えて保管することがおすすめです。

保管する時にシューズキーパーを活用すると、型崩れを防止し長く愛用できるでしょう。

また、蓋付きのシューズボックスを活用し保管することで、ほこりが付くのも防げるので衛生的できれいです。

ミニマリストが実践するスッキリ見せる収納のコツは、無駄なモノを無くして自分に必要なモノだけを持つことでしょう。

日用品は一か所にまとめて収納

玄関の収納スペースをうまく活用することで、日用品などの細々した雑貨を隠して収納することができます。

また、収納する際にも収納ボックスを活用してスッキリ見せることも、ミニマリストのコツと言えるでしょう。

統一感のあるボックスで揃えると掃除もしやすく、清潔感が生まれます。無駄なモノを省き、余裕のあるスペースを生み出すことも大切です。

ミニマリストの無駄な動きのない収納方法

玄関の収納スペースに余裕がある時は、エコバックなどを鍵と一緒にフックに掛けて収納しておくと、出かける時にスムーズに動けて便利なアイデア方法です。

自分の動きに無駄のない場所へモノを収納することも、シンプルライフを豊かにしてくれるミニマリストのコツと言えます。

きれいにまとめて見せる収納をすることも大切ですが、そういったことを踏まえて収納を見直してみましょう。

ミニマリストのバスルーム収納アイデア

バスルームはホワイトで見せる収納

家の中で一番生活感の出やすいスペースがバスルームではないでしょうか。

でも、バスルームで使うモノをホワイトに統一するだけでも、スッキリときれいな空間を作りだすことが出来ます。

シンプルで見せる収納を心掛けながら、丁寧に並べたり吊るしたりと、ほんの少しの工夫をするだけで、清潔感溢れるバスルームへと生まれ変わるでしょう。

シンプルなパッケージで見せる収納

一日の疲れを落としてくれるスペースのバスルームは、スッキリと清潔感溢れる見せる収納を心掛けたいものです。

見た目の統一感を持たせたシンプル収納に拘り、詰め替えタイプを活用し見せる収納も一つのアイデアでしょう。

こちらのミニマリストさんは、詰め替えタイプではなく、もともとシンプルなパッケージの商品を選びミニマリストを実践されています。

衛生的で便利!ミニマリストの吊るす収納方法

こちらのミニマリストさんは、徹底的に吊るすタイプの見せる収納アイデアを実践されています。

ホワイトの詰め替え容器に移し替えているので、見た目の統一感もとってもきれいです。

吊るすタイプの収納は、水気も自然に切ってくれて、直置きにしていると発生するヌメリの防止にもなるので衛生的でしょう。

また、掃除をする際にも邪魔にならず便利です。

ミニマリストの収納アイデアまとめ

ミニマリストの見せる収納実例をご紹介していきましたが、参考になるものはみつかりましたか?

コツがわかれば本当に必要なモノを見極めて、部屋に置くモノを最小限にすれば、間取りを広く感じるなど様々なメリットを感じることが出来ます。

今回紹介したミニマリストの収納アイデアを実践すれば、部屋をきれいに見せるきっかけにすることが出来るので一度実践してみてください。

オリジナルサイトで読む