1. トップ
  2. ファッション
  3. テキスタイルで季節感を楽しむ♪秋の「ファブリックインテリア」

テキスタイルで季節感を楽しむ♪秋の「ファブリックインテリア」

  • 2019.10.21
  • 2207 views

お部屋に季節感を出すには、インテリア小物が重要な役割を担います。

そんなインテリア小物の中でも、さまざまなテキスタイルデザインを選べる布アイテムは、選択肢が多い分季節感もしっかり表現できます。

今回はそんな取り入れやすいテキスタイルを活かした、秋のインテリアをまとめていきます。

テキスタイルでシンプルな秋の空間

単色系のテキスタイルはお部屋をシンプルに彩りますが、色選びによってしっかり季節感を出せます。

モスグリーンの壁面が印象的なベッドルームには、白のカバーなどをベースにマスタードカラーのクッションで秋らしいアクセントをプラス。

シックでナチュラルな中に、季節感をしっかり感じる色彩がセンスを感じさせます。

ダーク系の単色テキスタイルは、夏よりも秋冬にふさわしい色合い。

ダークグレーのベッドカバーを取り入れたベッドルームは、落ち着いた中にも重厚感を感じます。

更に、厚手の生地を使用している分、秋らしい温もりも感じるインテリアになっています。

秋インテリアで爽やかさが欲しいときは、ネイビーカラーのテキスタイルを取り入れてみましょう。

温かみはさほど感じませんが、シックで落ち着いた風合いがあり、秋インテリアにもピッタリです。

こちらはネイビーカラーのベッドカバーを使用し、カジュアル感がありつつも落ち着いた空間にしています。

テキスタイルで上品な秋インテリア

アイボリーカラーのテキスタイルは、単色ながらも上品さをしっかり出せます。

こちらはアイボリーカラーのクッションを白いソファにさりげなく置き、洗練された大人の秋インテリアにしています。

ファー素材のクッションをプラスして、秋らしさもワンラックアップします。

模様がえがかれたネイビーカラーのテキスタイルは、グレーカラーのソファに合わせて気品のあるワンポイントに。

ニット素材の白いクッションなども組み合わせて、爽やかさを感じつつも秋らしい空間に仕上げています。

テキスタイルでモダンな秋インテリア

テキスタイルの中でも人気の高いマリメッコ。

秋インテリアでも活用して、モダンにまとめてみましょう。

大きな花柄が特徴のマリメッコのクッションは、ベージュやグレーカラーを取り入れた秋らしい風合い。

ベージュカラーのソファに組み合わせて、シンプルな中にもキュートさのあるモダンな秋インテリアにしています。

少しくすんだようなピンクカラーは、本来のピンクとは違ってシックな風合いにまとまります。

ダークグレーのアクセントクロスを取り入れた空間にダークピンクのクッションを盛り込んで、ほんのりかわいらしさがありつつもモダンな風合いの空間を演出。

モノトーンのクッションも組み合わせて、大人の風格漂う秋インテリアにしています。

テキスタイルでオリエンタルな秋インテリア

テキスタイルの中でもエキゾチックなテイストは、秋のインテリアに取り入れやすいです。

こちらはベッドカバーのテキスタイルにエキゾチックなデザインを選び、落ち着いた中にもオリエンタルな空間を作り上げています。

オレンジやピンクカラーを取り入れたマルチストライプも、オリエンタルな風格を感じるテキスタイルになります。

シャビーシックなスツールの上にさりげなく置くだけでも、エキゾチックなアクセントが生まれていますね。

また、オレンジカラーがあるおかげで、秋らしい風合いも感じさせます。

情熱的な赤のクッションを取り入れたこちらも、オリエンタルで秋らしい空間ができあがっています。

スウェード素材やマスタードカラーのクッションも組み合わせ、より秋らしい風合いもプラス。

ファー素材のラグをプラスして、温もりのある秋インテリアにしています。

テキスタイルで気軽にできる秋インテリア

テキスタイルは色でデザインを厳選することでお部屋の雰囲気を大きく変化させることができます。

クッションベッドカバー、カーテンなど、インテリアにはさまざまなテキスタイルを用いるので、比較的に気軽できるインテリアの一つでもあります。

ぜひお好みのテキスタイルを取り入れて、おしゃれな秋スタイルを目指していきましょう。

元記事を読む