1. トップ
  2. 恋愛
  3. 街コンで勝利をつかむ!「趣味」に記載する好感度の高い内容3選

街コンで勝利をつかむ!「趣味」に記載する好感度の高い内容3選

  • 2019.10.21
  • 10909 views

初めての人と出会う街コンにおいて、会話のきっかけとなりやすい趣味の項目。「どんなことが書いてあると好感度が高い?」をズバリ解説しちゃいます!

「男性を振り向かせたいなら、胃袋をつかめ!」は本当だった!?

男性ウケのよい趣味として一番にあがるのが料理!!これはテッパンですね。昔から「胃袋をつかむ」という言葉があるように男性は料理上手な女性には魅力を感じてしまうようです。

特に冷蔵庫の残り物でサッと炒飯を作れる、おうちで飲むときのおつまみは手作り、などのエピソードがあると効果は抜群。

「普段から料理をやっているんだな」「彼女になったらどんなものを作ってくれるかな~」と思わずあなたの日常の姿やこれからのことを妄想してしまうのかもしれません。ただ趣味に料理と書いた場合は、ほぼ100パーセント「得意料理って何?」と聞かれるのでちゃんと答えられるようにしておきましょうね。

共通の話題が探しやすい!

他に男性ウケの高い趣味としてあげられるのが、スポーツ関連の趣味。

これは男性と共通の趣味になりやすいから、が理由です。たとえばあなたがコスメが大好きで趣味の項目に「コスメ集め」と書いていたとしても、それを見た男性は、「・・・?」と思ってしまうかもしれません。

相手が興味のない分野だったら、そこからなかなか話を膨らませ辛いですよね。そうすると会話も途切れがちになってしまいます。その点、スポーツであれば観戦したり部活で実際にやっていたりする人も多いはず。

その部活の話から「学生時代は他にも~」なんて、更に話を広げることも可能です。どのスポーツを相手が好きかはその時の運なので、普段から色々なスポーツに興味をもっておくと良いかもしれません。一方、同じく定番の趣味だと旅行がありますが、旅行については「色々なところに行った」というとお金がかかるという印象を持たれてしまう可能性があるので注意が必要です。

知性的に見せたい時は・・・

上に書いたスポーツと同じ理由で好感度が高いのが読書。読書も定番の趣味なので共通の話題が探しやすく、インドア派の男性に人気です。もし気になる相手と同じ作家が好きであれば、持っていない本の貸し借りなどでデートする口実を作ることが出来るのも男性側からすればポイントが高いです。

「読書が趣味」というと落ち着いた知性的なイメージを持ってもらえるので、少し大人っぽく見せたい時は、趣味の項目に書いてみてはいかがでしょうか。

仲良くなったらうちあける

自分の趣味なんだから好感度なんか気にせず好きに書いていいじゃない!と思うかもしれませんが、そうもいかないのが街コンという場。初対面の相手には出来るだけ良い印象を持ってもらった方が良いですよね。

自分が好きで好きでたまらない趣味がある場合は、仲良くなったら「実はこれも好きなんだ」と打ち明けてみましょう。意外に相手も同じ趣味で、そこから更に仲良くなることが出来るかもしれませんよ。

オリジナルサイトで読む