1. トップ
  2. 恋愛
  3. こんな内容には気をつけて! 彼が後回しにする女性からのLINE5選

こんな内容には気をつけて! 彼が後回しにする女性からのLINE5選

  • 2019.10.21
  • 36387 views

大好きな彼からの返信、ちゃんと来ていますか? 既読になっているのにいつまでたっても返事がないと、気になって仕方ないですよね。もしかすると彼があなたへの返信を優先しない理由があるのかもしれません。

後回しにされやすいメッセージ内容とは

1. 彼の知らない人の話

女性にとって人間関係のことは一大事ですよね。でも、男性目線では、無関係な人間模様は完全に他人事です。そのため大好きな彼女からのメッセージであっても、知らない人のことが出てくると「俺には関係ないことだから良いや」と返信の優先度は最下位に。女性が送りがちな、友達や同僚についての話題は控えめにした方が良さそうです。

2. 過去の出来事

ほとんどの男性はLINEを連絡ツールだと思っています。会う約束や、お店など必要な情報を送りあうことが優先という感覚です。そのため、過去の話題を振られると全く反応しません。
例えば、「昔は趣味の○○が楽しくて」とか、「以前行ったお店は○○だった」などと共感を求める内容は「今すぐ考えなくて良い事」と捉えてしまうでしょう。できる限り、この先のプランを送った方が良さそうです。

3. 長文のメッセージ

長文は、返信する以前に既読になっていても読んでいないことがほとんどです。「読むのが疲れるから余裕がある時に見直そう」と見ただけで閉じてしまい、そのまま読み返すことなく終わってしまうパターンです。
彼へのメッセージは、自分の気持ちを短くまとめる練習と思ってシンプルになるように気を付けて。言いたいことがたくさんある時は、できれば電話を使った方が良いでしょう。

4. 状況お構いなしのLINE

繁忙期だから残業を頑張りたい。趣味のイベントに集中したい。男性にとって、一つのことに目を向けたい期間があります。そんな時は、いくら大好きな彼女であってもメッセージするのが億劫になります。もちろん、それ以外の時は問題無いのですが、彼から「今週は仕事が忙しくて」などメッセージが届いた後はしばらくLINEを控えめにしましょう。
彼の状況を察することができないと、彼に余裕がある時でも返信が後回しにされてしまいます。

5. つぶやきのような内容

「これから晩ご飯」とか「観たいドラマが無くてつまらない」など、自分の状況や感情をメッセージしてしまうことってありますよね。誰かに聞いてほしい時は、つい身近な彼に送ってしまうことでしょう。
そんなメッセージに返信するマメな男性もいますが、「どうせまた同じ内容だ」と思われると段々スルーされてしまいます。日常的なつぶやきメッセージはやめて、的を絞ったLINEにした方が彼も注目してくれます。

元記事を読む