1. トップ
  2. 恋愛
  3. ずっとラブラブでいるために…彼とのイチャイチャタイムで気をつけていること

ずっとラブラブでいるために…彼とのイチャイチャタイムで気をつけていること

  • 2019.10.21
  • 53757 views

大好きな彼とイチャイチャして過ごす幸せな時間。抱きしめたり、キスをしたりと、お互いの愛情を確かめ合うためのコミュニケーションはカップル円満の秘訣です。しかし、イチャイチャは「ただすれば良い」というものではありません。彼といつまでもラブラブなカップルでいるために、女性たちが気をつけていることについてインタビューしてみました。

同じ下着になりすぎないように

「マンネリにならないように、お泊まりデートの下着は前回と被らないようにしている。清楚系、シンプル系、セクシー系……とローテーションすると彼が喜んでくれるし、かわいい下着を身につけることで自分のテンションも上がる!」(26歳/金融)

▽ いつも似たような下着ばかりだと、彼とイチャイチャするときの特別感が薄れてしまいます。お互いのテンションをあげるため、さまざまなテイストの下着に挑戦してみてはいかがでしょうか。

ムダ毛処理はしっかり

「彼と会うときは、念入りにムダ毛処理をする! 至近距離で触れ合っていると、普段洋服で隠れているムダ毛にも気づかれてしまうので油断はできない。彼との付き合いがどれだけ長くなっても、これだけは徹底したい」(27歳/営業事務)

▽ 照明を落とした暗い部屋でも、手触りでわかるムダ毛の存在。剃り残しがバレるかも……なんて考えていたら、イチャイチャに集中できませんよね。心置きなく彼と触れ合えるように、ムダ毛処理は日頃からしっかり行いましょう。

シャワーは早く済ませる

「良い雰囲気になったところでシャワーを浴びるときは、なるべく早く済ませて浴室を出る! 髪を入念に洗ったり、お風呂上がりのスキンケアをしたり……と時間をかけすぎると、お互いにテンションが下がってしまう」(25歳/IT関連)

▽ のんびりシャワーを浴びている間に、彼が寝てしまった! なんて体験談も。イチャイチャのあとでシャワーを浴び直すつもりなら、時間のかかるシャンプーは後回しにしても良いかもしれません。

愛の言葉を伝える

「彼とイチャイチャするときは、恥ずかしがらずに『大好き』と伝える。彼と触れ合っているだけでも幸せだけど、言葉で伝えるともっと深い関係になれるような気がする。最近は彼の方からも積極的に愛の言葉を伝えてくれるようになった」(24歳/広告代理店)

▽ 大好きな彼女からの愛の言葉は、男性のハートをわしづかみにします。愛情を素直に伝えあえるカップルは、きっといつまでも仲良しでいられるでしょう。

まとめ

女性たちが彼とイチャイチャするときに気をつけていることについてご紹介してきました。どの女性たちも、大好きな彼とラブラブでいるためにさまざまな工夫をしているようです。
こうした細やかな配慮ができれば、彼との触れ合いの時間はより充実したものになるはず。彼といつまでも仲良しでいたい! という女性は、今回ご紹介した体験談を彼とのイチャイチャタイムに活かしてみてくださいね。

元記事を読む