1. トップ
  2. A.B.C-Z河合郁人がミュージカル主演「人間や河合郁人の素晴らしさを感じて」

A.B.C-Z河合郁人がミュージカル主演「人間や河合郁人の素晴らしさを感じて」

  • 2019.10.21
  • 172 views
ベストセラー小説「天国の本屋」がミュージカル化され、主演をA.B.C-Zの河合郁人が、ヒロインを乃木坂46・井上小百合が務める
KADOKAWA

A.B.C-Zの河合郁人がミュージカル「天国の本屋」で主演を務めることが決定した。

【写真を見る】河合郁人は「人間や河合郁人の素晴らしさを感じて」とコメント

原作の小説「天国の本屋」は、断裁寸前からシリーズ100万部超えのベストセラーとなり、舞台化や映画化された他、海外でも出版されている。

主演のさとしを演じるのは河合。ヒロインのユイ役を主演舞台「フラガール」が開幕したばかりの乃木坂46・井上小百合が演じる。

また、物語のキーとなるヤマキ役にブラザートム。その他のキャストとして、末次美沙緒、佐々木崇らミュージカル界で活躍する面々が名を連ねる。

脚本・作詞・演出は、ブロードウェイミュージカルからオリジナル・ミュージカル、コンサート、大型スポーツイベントなど、多岐にわたって活躍する菅野こうめいが手掛ける。

河合郁人(A.B.C-Z)コメント

この度、舞台「天国の本屋」で主演を務めさせていただきます。

この作品はファンタジーでもあり、現実でもあり得るようなストーリーです。僕は実際に神様にお会いしたことも天国に行ったこともないので、この作品で天国の世界を存分に楽しみたいと思っています!

見に来ていただくお客さまには絵本の素晴らしさ、人間の素晴らしさ、そして河合郁人の素晴らしさを感じていただけるよう頑張ります!(ザテレビジョン)

オリジナルサイトで読む