アウトドアで、キンキンにビールを冷やす“アノ方法”とは?

氷水に塩を入れると温度が急激に冷えるっていう実験、小学校の頃にやりませんでしたか?塩を入れることによって、氷が溶けるスピードが促され、その気化熱で周囲の温度が急速に冷やされて起こる現象です。

じつはこの方法で、ビールも冷やせるんです!

手順は簡単。ボールに入れた氷水にスプーン2杯分の塩を入れ、そこに缶ビールを入れます。1分経ったらかき混ぜて、1分放置すれば、完成。

24℃もあった飲み物が、一気に5℃まで下がるというからおどろきです。ちなみに、容器はビンでもペットボトルでも応用可能だそう。間違いなく、アウトドアで大活躍する裏技ですね。

元記事を読む
提供元: TABILABOの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。