1. トップ
  2. 恋愛
  3. 体だけの関係・友達以上恋人未満・セフレの彼の本心を知る7つの方法

体だけの関係・友達以上恋人未満・セフレの彼の本心を知る7つの方法

  • 2019.10.19
  • 3618 views

私は彼女?それとも…

まだ正式なお付き合いをしていないのに、気になる彼と体の関係をもってしまった…。そんな友達以上恋人未満の関係は悩み多いものですよね。

彼にとって私は彼女?それともセフレ?そんな、あいまいな関係に悩んでいるのなら、以下の「彼の本心を知る7つの方法」を試してみましょう。

1.二人の関係を確認する

あいまいな関係から脱するには、まずはっきりと彼に「今、私達ってどんな関係?」と聞いてみましょう。

付き合っていると彼が思っている場合は、「付き合ってると思ってるよ」「彼女だと思っているよ」と返してくれるでしょう。その場合は、あなたはひとまず「彼女」「恋人」という立場である、とわかります。

しかし、彼の答えが「お前のことは好きだよ」などとはぐらかした答えなら、彼にとってあなたは現時点では恋人ではない、と言えるでしょう。彼に二人の関係についてきいたのに、彼の気持ちでしか答えてくれないということは、実は答えになってないのです。

また、ずばり聞いてみるのが怖いのなら、彼が友達や同僚にあなたを恋人として直接紹介するか確認してみるのもいいでしょう。この場合でも、「いつか紹介するよ」などとあいまいな答えをする場合、あなたは恋人ではない、といえるでしょう。

2.彼の本心を知る

1,の答えがあいまいなものでも、彼があなたのことを本気で好きであることもあります。そこで、次は彼のあなたへの本心を知りましょう。

方法は簡単です。あなたから積極的に彼を誘ってみるのです。たとえば、二人でのデートに誘ったり、LINEを多くあなたから送った際、彼がどんな反応を示すかで彼の本心を探ります。

・反応が良い場合

あなたが積極的になって、彼も乗り気になった場合(連絡が多くなる、デートの誘いの乗ってくる)、彼はあなたに好意を持っているでしょう。

・あまり変化がない、むしろ距離をおかれた場合

あなたから近づいても変化がなかったり、連絡が減ったりしてしまった場合、残念ながら、今はあなたと付き合う気はないでしょう。

・はぐらかされる場合

二人だけのデートに誘っても「いいね、せっかくだから他の人も誘っておくよ!」などと返してきた場合も彼はあなたと付き合う気がないでしょう。

3. 彼の満足度をコントロールする

体だけの関係は、男性にとって一番都合のいい関係です。

付き合うという責任を負わなくてもいいだけでなく、彼が望むときに誘うだけで、満足できる関係だからです。

そのため、彼が今の体だけの関係に満足してしまっている場合は、それ以上の関係に進もうとはしないでしょう。

そこで重要になるのが、「彼の満足度が常に70%になるように保つ」こと。

深夜に突然彼から誘われても、断ったり、彼と会うとき毎回体の関係を持ってしまうのなら、それを数回に1回にしたり、毎回彼に言われた通りに行動するのは避けましょう。

そうすることによって、現状の7割程度まで会う回数を減らすように働きかけるようにしましょう。

4.駆け引きしない

彼の気を引くために、自分から連絡をやめてみたり、「私のこと好き?」「なんで電話してくれないの?」など疑問や質問が多かったり、「もう会わない」などと言って彼を振り回すのはやめましょう。

これらの駆け引きは、あなたが彼を追いかけているときの駆け引きです。

あなたから彼を追ってしまえば、彼から追いかけることはなくなります。そうすると本命彼女になる道は限りなく遠ざかってしまいます。

5.自分の価値を高める

彼の本命彼女になるためには、あなたの価値を高めることが重要です。

あなたがより価値を感じる女性になれば、彼から追いかけさせることができるようになります。

あなたが「まわりからキレイと言われる」なら、彼は「一緒に外を歩きたい」と思います。

また、「家事が得意」という価値があれば、「一緒に暮らしたら快適な生活ができるだろうな」と彼は思うでしょう。

このように、一つでも多く「あなたの価値」を彼の中に作っていきましょう。

6.注目するのは「彼の言葉」

彼の言葉には彼の本心が隠されています。

「元カノとの別れがひどすぎたから、今は付き合う気になれない」といっているのに、あなたと体の関係を続けるなら「じゃあ、私たちって一体何?彼女じゃないなら都合がいい関係ってだけ?」と感じますよね。

そのように、彼の言葉から生まれる感情によって、彼の本心が見えてくるでしょう。

また、平気で嘘をついたり、見栄を張ったり、ごましたり、簡単に約束を破ったり、ということが目立つようなら、彼はあなたと誠実に付き合う気がない、と言えるでしょう。

7.次に注目すべきは「彼の行動」

次の「彼の行動」にも注目してみましょう。行動に注目するときに便利なのが「プロファイリングノート」です。

彼専用のスケジュール帳などを用意し、彼の行動を日付にそって並べてみます。

たとえば、「早めに帰ると言ってたのに、LINEの既読がなかなかつかなかった」「連絡が水曜日だけつきにくい」「デートをドタキャンされた」など、彼の行動だけに着目していると出来事を客観視でき、彼の本音が見えてくるのです。

また、このときポイントになるのが「彼の言葉は書き込まないこと」。

仕事が忙しいから会えない、疲れてるから休日は休ませて、など彼はいろいろな言い訳をあなたに言うでしょう。

しかし男性は、口では調子のいいことが言えますが、行動では嘘をつけないことがほとんどです。

彼の行動を何カ月かノートに書き込み、分析しつづけることで、彼の本音が明確にわかってきます。

コミュニケーションとしての言葉は、多くが「相手を動かすための裏のメッセージ」を含んでいるといいます。

この裏のメッセージを理解するためには、ノートに記録することが一番なのです。

おわりに

いかがでしたか。 もしあなたから二人の距離を縮めていこうとしても、彼から近づいてこなかったり、正式に付き合おうとの告白がない期間が半年以上続いたら、彼はあなたを本命彼女とする気はない、と判断できるでしょう。

その場合は、彼との今後はない、と考えて今の関係を断つことが大事です。距離をおいたことで、彼から追いかけてくることもあるかもしれません。彼の駆け引きに振り回されず、つねに冷静に対処していきましょう。

(恋愛ユニバーシティ編集部 )

オリジナルサイトで読む