1. トップ
  2. スキン・ボディケア
  3. 誰も教えてくれなかったアソコの話。デリケートゾーンのケア方法とは?

誰も教えてくれなかったアソコの話。デリケートゾーンのケア方法とは?

  • 2019.10.19
  • 25267 views

親からも、学校でも教えてくれなかったデリケートゾーンの話。たとえ何か悩みがあったとしても、友達に言うのも恥ずかしいし、誰に相談していいかわからない・・・という人、多いのでは? そこで、20年以上前からデリケートゾーンのケアの大切さを提唱している植物療法士・森田敦子さんに、Ladyの器官、腟についてお話を伺いました。

腟は女性の聖域。ケアすることで自信に繋がる

undefined
©GINGERweb

森田さんはケアを通して、近くて遠い“腟まわり”に光を当てた第一人者。
「腟の話をすると卑猥(ひわい)と思う人もいますが、腟は子宮=臓器と外を繋ぐ大切な所。排泄器官ですが、月経と付き合う、 パートナーと愛を育む、そして新しい生命を生み出す場所ですから、聖域だと思うんです。
形や色は10 人10 色。清潔にし、自分の快感を相手に語ることができて、 聖域なんだという意識があると、自分への自信に繋(つな)がっていく場所。そう思うと、早速ケアを始めたくなりませんか?」

まずは、腟まわりの名称を知っておこう

「デリケートゾーン=腟まわりを理解していないがゆえに、かゆみやムレなど経験しなくてもいいトラブルを引き起こし、不妊悩みに発展してしまう場合も。ケアのスタートは、名称やしくみを知ることから。顔をケアするのに、部位を知らない人はいません」。ここでしっかり覚えましょう。

恥丘 [ ちきゅう ]
陰毛が生えている、ふっくらしている部分。恥骨と呼ばれる骨があり、生殖器を保護。“恥”とあるけれど、むしろ美丘と呼びたい!
大陰唇 [ だいいんしん ]
恥丘下から肛門の手前にあり、左右に盛り上がっている部分。尿道や腟口を覆って保護。汗腺や皮脂腺が多く、色素沈着しやすい。
小陰唇 [ しょういんしん ]
大陰唇の内側にある平行した2枚のひだ。弾力性と伸縮性があり、性的な刺激により充血し大きく。 大きさに個人差がありますが、問題はありません。
陰核 [ いんかく ]
小陰唇の前方の突起部分。別名、クリトリス。血管と神経組織が集まり、刺激を受けると勃起。 快感のためにある唯一のもの。
腟前底 [ ちつぜんてい ]
大小陰唇に囲まれた部分で、粘膜でしっとり。骨盤低筋群のひとつ、球海綿体筋があり、腟口のバルトリン腺を圧迫する役目を持っています。
会陰 [ えいん ]
大小陰唇がくっついている後ろ部分から肛門まで。2~3センチの幅で、出産時は赤ちゃんの大きさにも耐えられる伸縮性があります。
腟口 [ ちつこう ]
腟まわりの中央にある部分。腟は、子宮まで続いている長さ7~8センチほどの器官で、その入り口。柔らかい粘膜でできています。

ケア方法1:清潔に保つことが大事!

「腟まわりは吸収力が高い部分。余分なものが含まれていない洗浄料を使うことが大切です。髪にはシャンプーを使うように、専用のものを用意するのが理想。お湯だけで洗ったり、pHが低いものでは、大陰唇と小陰唇の溝に溜まる恥垢が取り切れないことが。脱毛をしていない方は、より丁寧に洗うこと」。
デリケートケア先進国の洗浄料からまずはチェック!

米国シェアNo.1! ふんわり泡の洗浄料

undefined
©GINGERweb

医薬品メーカー発。角質層が薄くデリケートな部分に使いやすい柔らかな泡状。独自の香りでニオイもカット。

サマーズイブ フェミニン泡ウォッシュ 150ml ¥1,200/ピルボックスジャパン

スウェーデンで誕生! オイルクレンジング

undefined
©GINGERweb

オイルでクレンジングしながら、保湿もしてくれる。ローズマリーの香り。

リップインティメイトケア クレンジング モイスチャライジングオイル シーバックソーン+フラゴニア 75ml ¥3,200/リンガホー

ドイツ生まれのジェルタイプ

undefined
©GINGERweb

天然の乳酸配合で、デリケートゾーンのバリアに最適なpH値を保ちながらクリアに洗い上げる。抵抗力をキープ。

ビオトゥルム フェミニンウォッシュジェル 250ml ¥2,500/おもちゃ箱

ケア方法2:乾きは禁物

「ショーツにストッキングをはけば、ビニールで締め付けているような状態。ムレて掻いて炎症に・・・なんて声の多いこと! かぶれやかゆみを防ぐためにも、保湿は重要。腟まわりで“塗ってはいけないところ”はないので、気になる部分に塗って」。粘膜OKなアイテムなら、プレジャー使用にも。

ローズが香る保湿ローション

undefined
©GINGERweb

日本女性のために開発。ダマスクバラ花水などを配合し、腟表面の乾燥をケア。潤滑ジェルローションとしても。

アンティーム ローズ ローション 100g ¥3,000/サンルイ・インターナッショナル

英国ではクリニックでも入手可能

undefined
©GINGERweb

体液のようなみずみずしいローションが、デリケートゾーンのpHバランスもキープ。痛みから皮膚を守る。

YES インティメイト・ウォーターローション WB 100ml ¥3,000/アジェマ


体調、年齢に左右される潤い不足に

undefined
©GINGERweb


日本初、クオリティ・オブ・セックスを高めることをテーマにしたシリーズ。食品グレードにこだわり、体の奥まで潤いを。

bda ORGANIC オーガニック ジェリーローション ソフト ユズ&グリーンティ 200ml ¥2,400/スパイス・アンリミテッド


【教えていただいたのは・・・】
植物療法士 森田敦子さん

undefined
©GINGERweb

20代で気管支喘息を発病し、その治療の一環として、パリで植物療法を学ぶ。帰国後、デリケートゾーンケアを提唱。ルボアフィトテラピースクール代表。『感じるところ』(幻冬舎)を上梓。

undefined
『感じるところ』(幻冬舎)


元記事を読む