1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 母だって自分の時間がほしい! でも夜になると静かな部屋が気になって…?【もちもちエプリデイ】 Vol.28

母だって自分の時間がほしい! でも夜になると静かな部屋が気になって…?【もちもちエプリデイ】 Vol.28

  • 2019.10.19
  • 18652 views

みなさん、こんにちは。被り物イラストレーターのかわベーコンです。もう10月ですよ…時の流れが早すぎて、常にタイムマシーンに乗っている気分です。

今日は子どもたちのお泊まりについてのお話です。息子も卒乳をしてからだいぶたちまして、ばあばの家にお泊まりもできるようになりました。

卒乳、おトイレを覚える、ってところを通過するとだいぶ育児も落ち着く気がします。お泊まりができるようになると、きっと母はこんな気持ちになるかと…

■体が勝手に喜びを表現しちゃう!



おとずれるひとりの時間…! それはもう宴に近い…。もう、いつもなら横から取られちゃうアイスだってひとりで堂々と食べられるわよ!

って感じ。やっぱりひとりの時間って大事ですからね。

メンタルぶっ壊す前に頼れるところは頼って、メンタルバランスを取っていきたい所存…。だけど、子どもたちがいない夜を満喫してるとき、ふと家が静かなことに気がつきます。



■子どもがいないとさびしいな



やっぱりそう思うってことは、もう子どもたちがいて当たり前ってことで。私の生活、人生の一部で、二度と切り離せない、とっても大切な存在だからなのだろうなあ、と考えてました。

子どもを持つ前の私ならそんなこと思ってないんだろうな。久しぶりのひとりのさびしさで、子どもたちふたりの存在の大きさを知る母なのでした。

(かわベーコン)

元記事を読む