1. トップ
  2. 恋愛
  3. 適度な距離感でずっとラブラブ♡長続きカップルの「日常LINE」

適度な距離感でずっとラブラブ♡長続きカップルの「日常LINE」

  • 2019.10.18
  • 6294 views

カップルとして長続きするなら、やっぱり大事なのは適度な距離感で付き合えること。

近づきすぎても大変ですし、遠すぎても気持ちは冷めるもの。
そんな適度な距離感でいることはLINEの中でも大切になります。

そこで今回は、長続きカップルの日常LINEについて解説していきたいと思います!

(1)やり取りは長文より短文が多い

『短文でテンポよくやり取りした方が会話が続きやすい』(27歳/広報)

基本的にLINEする際は、長文より短文にすることがオススメです。
短文の方が会話も続きやすいですし、気軽に文章も送ることができますね。

長続きしているカップルは、短文で何往復もするやり取りを基本的に意識しています。
逆にすぐに別れるカップルは長文ばかりで、お互いにすぐLINEに疲れてしまいがちです。

(2)催促はしない暗黙のルールがある

『返信の催促なんて絶対しないですよ。された方が気分悪いのわかってるので』(27歳/SE)

長続きカップルはお互いにそもそも気持ちで通じ合っているので、LINEをムダに催促することはありません。

催促LINEって正直うっとうしいですし、相手の都合を配慮していない自分勝手なLINEにもなります。

お互いにプライベートを気遣いつつ、ムリなく続けられるLINEをしていけるのが、長続きの秘訣なのです。

(3)他愛ない話題で盛り上がれる

『他愛のない話で盛り上がれるのは嬉しいですよね』(29歳/マーケティング)

長続きカップルはすでに家族のような距離感なので、他愛ない話題でも盛り上がれます。
ご飯の話、昨日見たテレビの話、職場であった些細なことなど……

内輪ネタなども織り交ぜつつ、楽しく会話するのが長続きカップルの特徴です。
また付き合いが長いからこそ共通点も多いため、しばしばそんな共通点に関わる話題でも大盛り上がりします。

(4)自然体でスムーズなやり取り

『自然体でやり取りした方がお互いムリなく続けられるよね』(27歳/IT)

カップルとして長続きするために、自然体でスムーズなやり取りができることはとても大事なことです。

最初こそはたしかに、絵文字やスタンプなどでやり取りをテンション高く盛り上げることも必要ですよ。

ですがいつもそれでは疲れてしまいますし、徐々に絵文字なしでも自然なやり取りができるようになるのが理想です。


大好きな彼と長く付き合っていくためには、LINEも自然体で気軽に送り合えるのが一番です。

ぜひ以上のようなLINEを日々意識して、彼と長続きする素敵な関係を作っていってくださいね!

(恋愛jp編集部)

元記事を読む