女子一人でも満喫できる!リラックスしたい時に行くべき沖縄の離島3選

花粉症がまだまだ続く季節。鼻づまりや目のかゆみなど、体の不快感から早く開放されたい! そんな時は、スギやヒノキの花粉が飛ばない南国「沖縄の離島」への旅行はいかが? 花粉の症状を解消するだけでなく、沖縄のよんな~(意味:ゆっくり)モードに浸れば、心も体もリラックスできること間違いなし。さらに、離島ならではの美容スタイルにも触れて、暖かい風に吹かれながら美人になれたら気分は最高! 月一で旅している旅好きの筆者が厳選した、女子一人でも安心して楽しめる沖縄の離島「宮古島」「久米島」「竹富島」の3つをご紹介します。

■宮古島

宮古島特有の植物を学べるエンターテイメント施設「まいぱり」。ここでは、搾りたてのビタミン豊富なトロピカルジュースやスムージーを堪能できます。特に、長命草入りの特製スムージーはアンチエイジングに最適! 東急リゾートのスパ「ゆるりあ」では、宮古島原産の天然素材を使ったオーガニックエステも楽しめます。ビタミンを補給してエステを満喫した後は、高級牛肉の宮古牛を堪能すれば、かつてない至福の一時を味わえ、ストレスフリーになること間違いなし!

■久米島

自然豊かな久米島には、美容女子が喜ぶスパ施設「バーデハウス久米島」があります。海洋深層水のバーデに浸かりながらリラックスすれば、日々のストレスも忘れそう。さらに、島トリートメントで沖縄特有のアロマオイルを使用したエステも受けられるので、沖縄の離島ならではの美容も味わえます。1日中居続けたくなる空間です。スパで心も体もリフレッシュしたら、白い砂浜「はての浜」へGO! 女性一人でも気軽に楽しめるシュノーケルで、海の美しさに触れて心を開放すれば、今までにないほどリラックスできるはず。

■竹富島

高級志向なあなたには、竹富島の「星のや」が最適。都会の喧騒から離れて、ゆっくりとくつろげば、リラックスとリフレッシュ効果抜群です。リゾートのステイとエステがコラボした島時間養生コースを選べば、滞在型スパプログラムを体感できるのも魅力の一つ。プロのサービスとトリートメントで心身ともにデトックスしながら過ごす離島時間は、天国に近いかも!?

日々のストレスは美容の大敵! 週末、沖縄のよんな〜の風に吹かれて、美容旅行してみてはいかが?

(馬場さおり)

元記事を読む
提供元: ごきげん手帖の記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。