1. トップ
  2. ヘア
  3. ココを意識してます!美容師直伝「美髪」を叶える洗い方のコツ3つ

ココを意識してます!美容師直伝「美髪」を叶える洗い方のコツ3つ

  • 2019.10.17
  • 29881 views

毎日の習慣である“シャンプー”はヘアケアの基本。毎日使うからこそ、シャンプーの力を最大限活用できる洗い方を目指したいですよね。

そこで今回は現役美容師の野澤琢眞さんが、美髪を叶えるための“洗い方”のコツをご紹介します。毎日お客様の髪を洗っている美容師が意識しているポイントは、意外にもすぐに実践しやすい簡単なものでした……!

シャンプーは美髪への近道

毎日行うシャンプーは、髪や頭皮を洗うだけのためではありません。シャンプーは洗浄効果のほかに、髪に栄養を与える効果が期待できるといわれています。特に最近は、自分の髪質にあったシャンプーを選べるほど種類豊富。髪トラブル解消へ導いてくれる近道の一つとしても注目されています。

だからこそ正しくシャンプーを使って、髪の毛を日常的にケアしていきましょう!

美容師が教える「正しい洗い方」のコツ

1:原則一度洗い

シャンプーは毎日行うものですが、原則1日1回洗えばOKです。頭皮や髪は洗いすぎると必要以上に油分が取れすぎて、乾燥しパサつきの原因になってしまう可能性があります。

シャンプーの泡立ちが悪いときは、初めのお湯洗いが十分でない場合が多いので、まずは“お湯洗い”をしっかりするようにしましょう。

2:しっかり泡立ててから、指の腹を使って洗う

シャンプーはまず、しっかりと泡立てる必要があります。シャンプーを泡立てる際は、シャップーを適量手に取り手のひらを使って頭皮になじませます。シャンプーは摩擦面積が大きいほど泡立ちがよくなりますので、手のひら全体で泡立てるようにしましょう。

十分に泡立ったら、今度は指の腹を使って頭皮をかくようにしっかりと洗います。このとき爪を立ててしまうと、頭皮が傷ついてしまうので“指の腹”で洗うようにしましょう。

3:すすぎはしっかりと

シャンプーの泡は、必ず完全に洗い流すようにしましょう。泡の洗い残しがあると、頭皮や髪にとってよくありません。シャンプー後のすすぎはシャワーだけでなく、手で髪をかくようにして2度洗い流すようにしましょう。

今回はヘアケアの基本である“シャンプーを使った”正しい洗い方をご紹介しました。ぜひ今日から試してみて!

【画像】

※ New Africa、Pixel-Shot、Zyn Chakrapong / Shutterstock

元記事を読む