1. トップ
  2. 恋愛
  3. 結婚式の参列は出会いのチャンス!短い時間でスムーズに連絡先を交換する方法

結婚式の参列は出会いのチャンス!短い時間でスムーズに連絡先を交換する方法

  • 2019.10.17
  • 2693 views

友人の結婚式などに参列すると、お相手のお友達など同年代の異性との出会いも多くなります。その際に連絡先をスムーズに交換し、次につなげる方法を知っておきましょう。

名刺を作っておく

結婚式ではスケジュールが立て込んでいて、気になる人がいてもゆっくり話すことが難しいものです。少し気になる人がいたら、その後連絡を取ってもう少し様子を見たいという事もあります。

その際に、連絡先を交換しようとして戸惑うことがあります。手元にメモが無いという事も多く、携帯電話番号やメールアドレスなどをすんなり伝えることが出来ないこともあるからです。

そのため、名刺を作っておくことをお勧めします。名刺と言ってもビジネスで使うものではないので、名前と連絡先がわかるカードの形で作ればよいです。写真などをのせておくと、どの人だったかという事を思い出してもらいやすくなります。連絡先を伝えたければ、それを渡せばよいだけなので短時間でもできます。

専用のアドレスを作っておく

気になる人がいるけれど、すぐにプライベートの連絡先を伝えてしまうのはちょっと抵抗があるという場合も多いでしょう。そういった時は専用のアドレスを作っておくのがおすすめです。

フリーメールなどでアドレスを作っておき伝えていくようにし、ある程度メールでやりとりをしてその後のお付き合いにつなげたいと思ったらプライベートの連絡先を伝えればよいのです。知らない相手だからこそ何があるかわからないので、こうした配慮をしておくことも必要です。

事前の準備をしっかりと

忙しい中でなんとなく気になる人がいても、連絡先の交換が出来なかったり、また舞い上がってしまい不要な情報まで伝えてトラブルに繋がることがあります。

どこまでの情報を伝えていいのか、どのように伝えるか、事前に考えておくようにしましょう。名刺などの形で準備をしておけるとよりスムーズに連絡先交換ができます。そこまでできないという場合でも、どの情報を伝えるかだけは自分の中で決めておくようにしたいものです。

積極的に動いてみる

待っていても話しかけられることがなく過ぎてしまうことが多いという方は積極的に動いてみることを意識してみましょう。前もって雑談のネタなどを考えておくと、話べたな方でもスムーズに会話が進んでいくはずです。

元記事で読む