1. トップ
  2. レシピ
  3. 夜遅くに食べても罪悪感ゼロ!ダイエット中におすすめの麺レシピ

夜遅くに食べても罪悪感ゼロ!ダイエット中におすすめの麺レシピ

  • 2019.10.17
  • 4028 views

皆さんこんにちは! 東京もようやく秋めいてきましたね! 秋といえば、皆さん何を思い浮かばれるでしょうか?食欲の秋…読書の秋…いろいろありますが、私は来月11月に迫った舞台「ABKAI」に向けて、のお稽古の秋真っ只中です〜!

くたくたになった日には、さらっと食べられる麺が食べたくなりませんか? 今日は夜遅くに食べても罪悪感の残らない、ダイエット向け麺料理をご紹介します!

どれだけ食べても罪悪感なし!「ダイエット五目焼きそば」

undefined
©GINGERweb

<材料>
白菜 70g
人参 20g
しめじ 50g
たまねぎ 40g
チンゲン菜 70g
シーフードミックス 150g
しらたき 300g

鶏ガラスープ 150g
塩 小さじ1
こしょう 適量
輪切り唐辛子 適量
ごま油 小さじ1

<作り方>

undefined
©GINGERweb

今回はダイエットを意識つつ、海鮮と野菜をたっぷりと摂りましょう!

undefined
©GINGERweb
undefined
©GINGERweb

中華といえば、チンゲン菜。付け合わせくらいのイメージしかないかもしれませんが、実は野菜の中でもトップクラスの栄養が含まれています。
チンゲン菜に含まれるカリウムは、むくみの解消に繋(つな)がるといわれています。カルシウムも豊富に含まれているので、骨の健康のためにも食べたい野菜です。

undefined
©GINGERweb

フランパンに鶏ガラスープと調味料をいれ、強火で加熱していきます。沸騰したら、カットした白菜、人参、しめじ、たまねぎ、チンゲン菜とシーフードミックスを入れて炒め煮してください。

undefined
©GINGERweb

野菜が少しシナッとしてきたら、具材の準備完了です。

ではここで今回も…

undefined
©GINGERweb
undefined
©GINGERweb
undefined
©GINGERweb
undefined
©GINGERweb
undefined
©GINGERweb
undefined
©GINGERweb

火の通った具材にそっとしらたきを入れ、ひと煮立ちさせて、ごま油を回しかければ完成! スープと具材が多いので、盛り付けるときは気をつけてくださいね〜!

undefined
©GINGERweb
undefined
©GINGERweb

秋らしい野菜も加えてアレンジしてもよし! 食欲の秋をぜひエンジョイしてください!

undefined
©GINGERweb

フードコーディネーター/齋藤 優(EAT TOKYO)
撮影/中村 治
Photoデザイン/武笠次郎(That’s all right.)

四代目市川九團次オフィシャル HP
https://www.kudanji-ichikawa.com
市川九團次ブログ
https://ameblo.jp/akimoto-michiyuki/

元記事を読む