1. トップ
  2. インテリア
  3. 間仕切り&収納として活用できる優秀デザイン!世界中で愛されている「ストリング」の「フリースタンドシェルフ」の魅力とは?

間仕切り&収納として活用できる優秀デザイン!世界中で愛されている「ストリング」の「フリースタンドシェルフ」の魅力とは?

  • 2019.10.18
  • 13139 views

壁に穴を開けずに床置きできる収納システム、ストリングの「フリースタンドシェルフ」の魅力に迫ります

身長156cmのインテリアエディターが「大人の家具選び」をレポートする連載・第20回は、北欧を代表するスウェーデンのモジュール収納ブランド「String(ストリング)」の「フリースタンドシェルフ」をご紹介します。

モジュール収納とは、決められた寸法体系で板や部品を組み合わせて、自由なレイアウトをつくることができる収納のこと。設置方法は、壁に固定したり床に置いたりとメーカーによって異なります。引っ越しや、ライフスタイルの変化にも柔軟に対応でき、自分の持ち物に合わせてすっきりと収納できることが魅力です。

一方で設置方法が難しかったり、施工の費用が高額だったり、シンプルなだけの安易なデザインだったりと、実はなかなか「ちょうどいい」ものが見つかりにくいアイテムでもあります。

そこで今回は、Made in Swedenのロングライフデザイン、世界中で愛されている「String」の床置き式収納「フリースタンドシェルフ」の魅力をご紹介します。

北欧デザインの代表的な収納、「ストリング」とは?
家_1,家具_1
北欧家具を代表する、軽やかな壁付収納システム「String(ストリング)」。壁面に穴をあけなくていいStringがあればいいのに! という願いが叶うアイテム「フリースタンドシェルフ」をご紹介。

ほっそりとしたはしご状のパネルに、棚板やボックスを自由に配置できる壁付収納システム「String(ストリング)」。北欧インテリア好きなら誰もが一度は目にしたことがある、今年70周年をむかえるロングライフデザインです。

家_2,家
ビジュアルも毎回とびっきりクールな「String」

軽やかで設置するだけで北欧感の漂うStringに憧れはあるものの、壁に穴が開けられなくて …と諦めていた皆さんに朗報です。今回ご紹介するのは、Stringを自立させることができる「フリースタンドシェルフ」です!

壁に穴を開けず「立つストリング」として活用できる「フリースタンドシェルフ」
家_3,家
フリースタンドシェルフは、通常のフロアパネルH1150に対応したフレームとサイドバーを組み合わせてつくります。

フリースタンドシェルフの高さは118cmの一種類となります。今回は、リビングの片隅に仕事スペースをつくることを想定した組み方をご紹介します。

「素材」と「目線の高さ」を変えれば気分も替わる。「フリースタンドシェルフ」を使った間仕切りの効果は絶大!

家_4,家
写真の左にあるフリースタンドシェルフは、フレームを自立させるために、グレーのフェルトがあしらわれたパネルとバーを設置しています。予算や間取りに合わせて増やしてもいいですよね。

ふたつの顔をもつフリースタンドシェルフのつくり方は、とっても簡単。

自宅のお仕事コーナー側には、グレーのフェルトのパネルと白のバーとシェルフでシンプルに仕上げた面を。リビングダイニング面には、オークのキャビネットを取り入れた組み方をしました。

家_5,家
グレーのフェルトは吸音効果もあるので、自宅で家族がいる時間に仕事したい場合も便利。
家_6,家
【商品名】「フリースタンドシェルフ用フレーム」×2枚・「サイドバー」×3本・「フロアパネル白(高さ1150)2枚セット」×3セット・「シェルフ(ホワイト)3枚セット」×3 セット・「ファイリングキャビネット(オーク)」【ブランド】String【上記2枚写真の仕様の合計総額】¥294,200(税抜)【サイズ】幅1625×奥行660×高さ1180mm【材質】スチール粉体塗装、フェルト(ポリエステル)、オーク突き板、MDFチップボード
家_7,家
約120cmの高さは、座ればおこもり感のある書斎コーナーを手軽に手に入れることが可能です。
家_8,家
立てば視線を遮らず、空間が繋がるので広さを感じられます。常備薬やランチョンマットなど、リビングダイニングで使う細々したものをしまえるキャビネットにオーク材を選びました。雰囲気が変わりますよね。
家_9,家
キャビネットもパネルやシェルフと同じホワイトにすれば、シャープな表情のリビングダイニングをつくることも。
女性でも手軽に組み立てることができるのが「フリースタンドシェルフ」の利点!

フリースタンドシェルフをつくるには以下のようなセットを、まずは組み立てて、収納したい持ち物に合わせてシェルフ(棚板)やキャビネットを引っかけるようにして配置していきます。

私自身、自宅で壁付けタイプを組み立てたことがありますが、フリースタンドシェルフは、床に寝かして組み立てられる分、さらに簡単そうでした。

家_10,家
【商品名】「フリースタンドシェルフ用フレーム」×1枚・「フリースタンドシェルフサイドバー」×2個・「フロアパネル白(高さ1150)2枚セット」×1セット【ブランド】String【写真の仕様の価格】¥87,100(税抜)【サイズ】幅840×奥行き320×高さ1180mm【材質】スチール粉体塗装、フェルト(ポリエステル)
家_11,家
はしご状のフロアパネルを、フリースタンドシェルフサイドバーにビス留めして、フリースタンドシェルフ用フレーム(グレーンフェルトのついたパーツ)の突起をサイドバーのスリットに挟んでから起こします。
家_12,家
別売りのトレイを付けても便利ですし、付けない場合はスチール製の蓋をすれば、すっきりと平面になります。
家_13,家
シェルフ(棚板)もキャビネットも、両サイドについているフックを、はしご状のパネルの横棒にひっかけて固定します。

隣り合った棚板でも、同じ高さに設置できるよう、金具の取り付け位置や隙間の寸法などに細やかな配慮が施されているため、自由自在にシェルフ(棚板)やキャビネットを設置できます。

キャビネットは上下4か所のフックをかけるので、ふたりいた方がスムーズです。シェルフ(棚板)だけなら、休日に気軽にひとりで設置可能なほどの手軽さで、いつでも棚板の位置を変えることもできます。

家_14,家
String本社倉庫の様子。組み立て前はフラットパックで運ばれてくるので、休日まで部屋の片隅に置いておけるのもうれしいですよね!
今年で70周年!デザイナーの概念をもとに進化し続けるMade in Swedenのロングライフデザイン「ストリング」の過去、現在、未来
家_15,家
静謐なたたずまいと、そこはかとなく漂うインダストリアルな香りが上質なインテリアを演出してくれます。

「String」は、幅60cmと80cm、奥行き20cmと30cmの規格に基づいて、多彩な色や素材を組み合わせ、独自の収納システムを無限につくることができる収納システムです。

今ではスウェーデンのクラシックデザインとして位置付けられています。1954年にミラノトリエンナーレで金メダルを受賞するなど、これまで数々の賞や認証を得ています。2009年には著作権法のもとでストリングが応用美術に分類され、2016年にはドイツデザイン賞を受賞しています。

今年70周年を迎える「String」の出発点は、2回あるといわれています。

家_16,家
最初の誕生は、1949年。スウェーデンの大手出版社・ボニエールが主催した本棚のコンペの最優秀賞作品として選ばれたときです。

美しさだけでなく、世界で初めてのフラットパック(輸送時に平面にできることで、輸送費が安くすむこと)や難しい加工をしない分、余計なコストがかからないため、スウェーデン製の高品質な商品でありながら、驚くほど手ごろな価格である点も「String」の魅力です。

そのあまりにも大ヒットしたデザインは、時代の流行りに翻弄され、世代交代のなかで「前時代的な退屈なものの象徴」と認識される不運な存在となったこともありました。

「ストリング」をデザインし、未来へと託したニルス・ストリニングとカイサ・ストリニング夫妻
家_17,家
左から/デザイナーのカイサ・ストリニング、建築家のニルス・ストリニング

1917年にスウェーデン北部の小さな町のストリンニンゲンと呼ばれる農場を所有していた家庭に生まれた、建築家のニルス・ストリニング。学生時代に知り合った、カイサと結婚し、ふたりで協働して「String」をつくり上げました。

「String」が衰退したのと呼応するかのように、1978年にふたりは離婚しています。その後、「String」は時代の変化に紆余曲折しますが、ペーター・エーランソンとペール・ヨセフソンの熱心なアプローチをきっかけに、「Made in Sweden」にこだわり、ブランドの立て直しが始まります。

生産物流がスモーランドの小さな溶接工場や家具メーカー、マルメの本社まで迅速に組織されました。そしてついに2004年12月、ニルスとカイサ・ストリニングによって契約が締結され、新会社「ストリング ファニチャー」が2005年に事業を開始しました。

この再出発に不可欠だったのは、並外れた斬新さでした。定番のシリーズ「ストリング システム」のミニサイズ版「ストリング ポケット」の誕生です。CD、香水、手帳などの小物類を収納し飾るシェルフとして、2005年後半に発売されました。

家_18,家
「ストリング ポケット」は縦50x横60x奥行き15cmサイズの3段の棚です。
家_19,家
小さくてもストリング、買い足して自由に組みかえれらます。

ニルスは自身が生み出したコンセプトをもう一度洗練させ、現代のインテリア市場にしっかりと根付かせることに成功したのです。ちょうどミニマリズムがスウェーデンに広がりを見せ始めていたことも、若者に熱狂的に受け入れられた所以となりました。翌年の2006年、ニルスは89年の生涯を終えました。ストックホルムに居住していたカイサは、2017年の秋95歳で亡くなりました。

「String」の概念は、ふたりのデザイナーたちと共に終わったわけではありません。ニルスの膨大なプランと図面のコレクションは、同社で保存されています。つまり、まだつくられていない形や、生産中止になったデザインが、見つかる可能性があるということです。

ヴィンテージにしかない部品や、現行版、未来に生産されるストリングのさまざまなアイテムを使って、時代を超えるあなただけの「String」、つくってみたくなりますよね?

問い合わせ先

  • LIVING MOTIF(リビング・モティーフ)
  • 営業時間/11:00〜19:00
  • TEL:03-3587-2784
  • 住所/東京都港区六本木5-17-1 AXISビル B1F・1F・2F
元記事を読む