1. トップ
  2. 恋愛
  3. フラストレーション度がわかる【心理テスト】目当てのメニューが売り切れ、どうする?

フラストレーション度がわかる【心理テスト】目当てのメニューが売り切れ、どうする?

  • 2019.10.17
  • 15650 views

今日こそ飲みに行こうと思ったのに、急な残業が入ったら、フラストレーションがたまりますよね。自分のしたいことが阻害されたとき、人は欲求不満になります。あなたは今、どのくらいフラストレーションがたまっているのでしょうか? 心理テストで、探ってみましょう。

【質問】
パンケーキを食べようとカフェに行ったら、売り切れでした。あなたならどうする?

A:別の店に行く
B:今日は諦める
C:とりあえず何かを食べる
D:ドリンクだけ注文する

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「あなたのフラストレーション度」
フラストレーションは、満足できない状況をあらわしています。パンケーキがなかったときの行動で、あなたのフラストレーション度がわかるのです。

■A:別の店に行く……フラストレーション65% 夢を手に入れやすい
当初の目標であるパンケーキを探し求めるあなた。自分の夢をかなえるために、前向きに取り組むタイプです。フラストレーションはやや高めですが、それを解消するために行動するので、夢や成功を手に入れやすいでしょう。ただ、どうしてもうまくいかないとき、自分を責めてしまう傾向がありそう。柔軟に考え、ときには諦める勇気も必要です。

■B:今日は諦める……フラストレーション35% いつのまにか不満がたまっている
あなたはさっぱりとした性格で、完璧主義者。フラストレーションは低めですが、欲求不満がたまりがちなので要注意です。自分は気にしていないように見えて、我慢していることがありそう。人に弱みを見せたくなかったり、つらいのに笑顔で頑張ってしまうことはありませんか? 愚痴っぽくなったり、食欲が止まらないときは危険信号。リフレッシュしましょう。

■C:とりあえず何かを食べる……フラストレーション90% こまめに発散すること
パンケーキを食べるという目的よりも、食欲を優先したあなた。フラストレーションはかなり高いでしょう。あなたは好き嫌いがはっきりしていて、ほしいものはすぐに手に入れたいタイプ。欲求がすぐに満たされないとイライラしてきます。欲求不満になりやすいので、ためこまないことが重要。いくつも発散する方法を見つけて、こまめに対処していきましょう。

■D:ドリンクだけ注文する……フラストレーション10% 精神的に安定している
パンケーキはないけれど、せっかくきたんだからドリンクでもと思ったあなた。フラストレーションがたまりにくいタイプです。1つのことに固執せず、自由きままに過ごしている様子。何か問題が起きても、自分を責めたりせず、「こうなったのは状況的にしかたがない」と思うでしょう。マイペースで自分が居心地のいいように行動するため、精神的に安定しているはずです。

フラストレーションがたまりすぎると、怒りっぽくなったり、暴飲暴食をしたりと、負のスパイラルに……。早めに対処法をみつけて、解決するようにしましょう。
(金森藍加)
※画像出典/shutterstock

元記事で読む