1. トップ
  2. 今田美桜「自分じゃないみたい(笑)。ドキドキ」自身がセレクトしたジュエリーをお披露目!

今田美桜「自分じゃないみたい(笑)。ドキドキ」自身がセレクトしたジュエリーをお披露目!

  • 2019.10.17
  • 1116 views

女優の今田美桜が、10月17日に東京都内で行われたジュエリーブランド「Canal Produced by 4℃」の新商品となる「MIO SELECTION」の発表会に登場。爽やかなホワイトコーデで自ら選んだというジュエリーをお披露目した。

【写真を見る】美しいデコルテラインにきらびやかなジュエリーを身に着ける今田美桜

今田美桜が「MIO SELECTION」発表会に登場した
KADOKAWA

「Canal Produced by 4℃」は、11月1日(金)から全国のCanal Produced by 4℃の店舗および公式オンラインショップにてホリデーコレクションを販売。その中から今田がセレクトした「MIO SELECTION」を10月18日(金)より発売するという。

今田は、1997年3月5日生まれ、福岡県出身の22歳。“福岡で一番かわいい子”として注目を集め、2018年4月期に放送された「花のち晴れ〜花男Next Season〜」(TBS系)でツインテールの美少女・真矢愛莉役を務めて大ブレークした。

2019年も「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」(日本テレビ系)や「セミオトコ」(テレビ朝日系)などの話題作に多数出演し、10月17日(木)スタートのドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(毎週木曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系※初回は夜9:00-10:09)には看護師役でレギュラー出演する。

鏡でチェック
KADOKAWA

今田は17日の「MIO SELECTION」発表会に、存在感際立つホワイトコーデで登場。

衣装について「Canalの大人で洗練されたイメージに合わせました。シンプルで華やかということで、(衣装も)シンプルなんですけど袖口が華やかな服を選ばせていただきました」と明かす。

普段の洋服選びのポイントについても聞かれ「身長があまり高くないので、バランスよく見えるということを意識しています。かわいらしいというより、クールめなのも好きなので、そういうお洋服が多いかもしれません」と話した。

また、「MIO SELECTION」のデザインについては「すごく悩んだのですが、大人っぽいというのもそうなんですけど、シンプルで存在感もすごくありつつ大振り過ぎない。(身に着ければ)きらびやかな女性になれるんじゃないかなと思います」と紹介した。

指輪をアピール
KADOKAWA

そして今田自らの手でベールを取り、ジュエリーをお披露目。

「キラキラがすごいんですけど、デザインもシンプルで華奢ですが存在感のあるものを選ばせていただきました。実際に見て、こんなにシンプルなのに華やかさがすごいなぁと思いました。キラキラしてますね。クリスマスにピッタリだと思います」と瞳を輝かせる。

その場で実際に身に着け、今田は「自分じゃないみたいです(笑)。ドキドキしますし、ちょっと緊張しますね」と笑顔を見せた。

ホワイトコーデで登場した今田美桜
KADOKAWA
くるっと回転する今田美桜
KADOKAWA
「MIO SELECTION」を間近で見た感想などを語った
KADOKAWA
指輪をお披露目
KADOKAWA
今田美桜とジュエリー
KADOKAWA

(ザテレビジョン)

元記事で読む