1. トップ
  2. ファッション
  3. ジバンシィの新シグニチャーバッグ「ボンド」スタッズボタンを配した“旅へと誘う”トート

ジバンシィの新シグニチャーバッグ「ボンド」スタッズボタンを配した“旅へと誘う”トート

  • 2019.10.16
  • 775 views

ジバンシィの新シグニチャーバッグ「ボンド」スタッズボタンを配した“旅へと誘う”トート

ジバンシィ(Givenchy)は、新作シグニチャートートバッグ「ボンド」を発売。

undefined
www.fashion-press.net

シグニチャートートバッグ「ボンド」

「ボンド」は、2020年スプリングコレクションで発表された、アーティスティック・ディレクターのクレア・ワイト・ケラーが手がける初のシグニチャートートバッグ。シルバーのスタッズボタンでサイドを留める特徴的なバッグには、日々世界中を飛び回るクレア・ワイト・ケラー自身のライフスタイルから着想を得た“旅へと誘う”デザインが採用されている。

“旅へと誘う”ディテール

「ボンド」は、スナップを外せば完全に平らな状態でスーツケースに収納することができ、必要な時にトート状に組み立てることができる。さらに、レザーバッグにはキャンバスの、キャンバスのモデルにはレザーの、取り外し可能なインナーポーチも付属。荷物の多い旅行時に嬉しいデザインが、随所に落とし込まれている。

また、ストラップを肩にかけて使うのはもちろんのこと、脇に抱えて持つことも可能。気分やスタイリングに合わせて、フレキシブルに持ち方を変えられる。

型押しレザーやコットンキャンバス×レザーなど

2020年スプリングコレクションでは、生成りのコットンキャンバス地にオーベルジーヌのレザーのトリミングを施したデザインと、白のジャカード地にオイルブルーでジバンシィのチェーンロゴを配したデザイン、レザーにチェーンロゴを型押ししたデザインの3種類を用意。チェーンロゴ型押しのモデルは、ブラック・オイルブルー・オーベルジーヌの3色を展開する。

2019年秋冬コレクションのトレンチコートに用いられたゴールドボタンを彷彿させる、 特徴的なスタッズボタンにも注目だ。

【詳細】
ジバンシィ「ボンド」
発売日:2019年10月15日(火)~順次
価格:ラージ(63 X 20 X 37) 235,000円+税、ミディアム(51 X 17 X 30) 195,000円+税

元記事で読む