1. トップ
  2. インテリア
  3. 【ムーミンetc.】キャラクターグッズをインテリアに!おしゃれに飾るコツ

【ムーミンetc.】キャラクターグッズをインテリアに!おしゃれに飾るコツ

  • 2019.10.15
  • 12057 views

モダンでおしゃれなインテリアを揃えるのも良いですが、せっかくなら好きな物に囲まれて生活してみたいですよね。

かと言って、キャラクター物を全面に出してしまうと何だか雑然と見えてしまったり、生活感が出てしまうのでさじ加減が難しいところです。

キャラクターグッズをおしゃれに飾るにはどのようなことに気をつければ良いのでしょうか。コツをまとめました。

キャラクターグッズをおしゃれに飾るコツ3つ

①色味を抑える

キャラ物でも、モノクロのデザインのものを選ぶと一気にモダンな雰囲気に見えます。

ポストカードサイズなら抵抗なく取り入れられますね。

ワイヤーアートのムーミン達が、ガーランドのようにつながっています。

細いワイヤーなので、子供っぽ過ぎずおしゃれな印象です。

②ミニサイズのものを選ぶ

指人形サイズならでたくさん揃えても悪目立ちしません。

ちょこんとムーミンファミリーが勢揃いした姿は何度見ても癒されますね。

ミニサイズのムーミンママのカレンダーは、小瓶に入ったエアプランツとの相性も◎。

カレンダーなので、月ごとに絵柄が変わる楽しみも味わえます。

③インテリアとテイストを合わせる

ちょこんとお座りしたミッフィーライトが、モダンインテリアにピッタリマッチしています。

白黒のシンプルな色使いで揃えていて、まるで海外インテリアのようですね。

木製のフィギュアはナチュラルな雰囲気のインテリアにピッタリですね。

出窓に置くのにもちょうど良いサイズです。

北欧のストリングシェルフに同じ北欧出身のムーミンパパのフィギュアが飾られていて、統一感がありますね。

色味がカラフルですが、ナチュラルインテリアにピッタリな雰囲気ですね。

キャラ物をセンス良く飾る方法とは?キャラクターグッズ別にご紹介

ぬいぐるみ

ネズミのフレデリックは絵本のキャラクターです。眠たそうなフレデリックの表情に癒されますね。

全体的に淡い色使いでまとめていて、他の北欧雑貨とのバランスも◎。

ミッキーのぬいぐるみは、ブラックカラーで大人っぽい雰囲気です。

落ち着いたテイストなので、モノトーンのインテリアにも自然に馴染んでいますね。

乗用玩具(ロディ)

大きなミッフィーは、お子さんが乗って遊ぶおもちゃだそうです。

インテリアとして飾って置いてもおしゃれに見えて、実際に遊ぶことも出来るなんてまさに一石二鳥ではないでしょうか。

アイロンビーズ

お子さんが遊ぶイメージの強いアイロンビーズですが、インテリアとしても素敵ですね。

アメカジ風のトイレにスヌーピーのアイロンビーズが飾られていて、賑やかで楽しい雰囲気になっています。

キッチン雑貨

アラビアのムーミンマグ。デザインが豊富で中には期間限定の物もあるので、コレクションしたりファンになる人も多いのだそう。

カラフルで明るい雰囲気ですが大人っぽいデザインなので、インテリアとしてもぴったりです。

4枚並べられたこちらは、コースターだそう。息子さんが購入してお部屋に飾っているそうで、センスの良さに脱帽です。

ウォールバーに並べて飾る方法も参考になりますね。

ファブリックパネル

一見北欧のデザインのパネルですが、実はよく見るとムーミンが描かれています。

ファブリックパネルとしてもキャラクター物としても楽しめるなんて素敵ですね。

それでもキャラ物を取り入れるのに抵抗がある…という方へおすすめの方法3つ

期間限定で飾る

キャラクター物を普段取り入れていない方でも、期間限定なら受け入れやすいかもしれません。

お子さんも好きなキャラクターなら、さらに喜ぶこと間違いなしなのではないでしょうか。

雑貨に取り入れる

キャラクターグッズに抵抗がある方でも、毎日使う日用雑貨なら抵抗なく取り入れられるかもしれません。

ペン画のようなムーミンのイラストが、日常を楽しくしてくれそうです。

アートとして取り入れる

アクセントカラーのブルーの壁紙に、ミッフィーのウォールデコが映えますね。

輪郭だけのデザインなら比較的取り入れやすいのではないでしょうか。

まとめ

みんなから長い間愛されるキャラクターグッズ。上手に取り入れて、インテリアに遊び心を演出してみてはいかがでしょうか。家族も喜んでくれること間違いなしですよ♪

元記事を読む