1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【男に聞いた】もう忘れてしまいたい「キスの思い出」って?

【男に聞いた】もう忘れてしまいたい「キスの思い出」って?

  • 2019.10.15
  • 1224 views

いつまでも忘れられない素敵な「キスの思い出」があるのと同時に、誰しも忘れてしまいたい暗い苦痛な「キスの思い出」もあります。
一体どんなキスが当てはまるのか気になりませんか?

今回は男性の意見を参考に、どんなキスを忘れたいと思うのかまとめてみました。

(1)キスが下手だった時の思い出

『はじめてキスした時に歯が当たったりして、めちゃくちゃ下手だったときのことはもう忘れたい……』(27歳/経営)

はじめてのキスはどうしたらいいのか分からず、無我夢中で取り組むものではないでしょうか?
唇に力が入りすぎてしまったり、歯がぶつかってしまったり、振り返ると恥ずかしい思い出になってしまうこともしばしばあります。

男性は自分のキスのテクニックを気にしています。
最初から上手にキスできる人ばかりではないのは知っていますが、初心だった時期のキスの思い出は忘れてたいと思ってしまうのです。

(2)失恋した相手とのキス

『別れた相手との最後のキスは覚えててもツライから忘れたいです』(26歳/IT)

失恋したショックが強いと、どんなに素敵なキスの思い出も曇ってしまいます。
とくに別れた時の最後のキスを「忘れたい」と思い続ける男性は多いようです。

別れを意識している最中であっても、女性は男性とキスすることができます。
それに対して男性は心に正直なので、気持ちが離れればすぐにキスしなくなるもの。

こうした男女の違いが男性の心の傷を深くするのかもしれません。

(3)黒歴史でのキス

『酒の勢いでやっちゃったキスは忘れたいですね~……』(28歳/公務員)

夜遊びなどで一夜限りの関係を持った女性とのキスは、いわゆる「黒歴史」として忘れたいと思うようです。
そもそもお酒の勢いもあり、冷静に考えるとまったくタイプじゃない女性とキスしてしまうことも。

女性側からすると少しショックな話かもしれません。
ですがお酒などでハメを外した男性は、 深く考えずに行動してしまうものです。

(4)口臭がキツかった

『相手の口臭がきつかったキスは悪い思い出かも……』(27歳/営業)

付き合いはじめの初キスは誰しもドキドキして、思い出に残る一場面です。
ですが相手の口臭がキツかったとき、マイナスの意味でいつまでも思い出に残り続けてしまいます。

デート中に食べるものや、デートの前日に食べるものにはとくに注意しましょう。
定期的な歯のクリーニングなどをするだけでも口臭は改善されます。


せっかくのキスを「忘れたい」と思われてしまうのは残念といえます。
男性が素敵な思い出として覚えてくれるキスができると嬉しいですね。

(恋愛jp編集部)

元記事を読む