1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼の胃袋を掴みたい!男性が喜ぶ料理6つ

彼の胃袋を掴みたい!男性が喜ぶ料理6つ

  • 2019.10.14
  • 2695 views

彼に料理ができることをアピールして、彼に家庭的なとこを伝えたい!
彼に結婚を意識してもらうためにも、彼の胃袋を掴みたい!
でも、何を作ればいいんだろう?
何を気を付ければいいんだろう?
そんな不安を抱えていませんか?

女性と男性の味覚は若干違いますので、その違いを考えながら作らないと、胃袋は掴めませんよ!
そこで、男性の彼女につくってほしい料理6つを紹介します!
これを確認して、料理を考え直してみましょう!

1. ササッと丼もの

男性は女性よりもガッツリと濃い味の食事が好きです。
なので、親子丼などの丼ものは好きなことが多いです。

また、彼が料理好きでないかぎり、時間がかかる料理への理解が少ないです。
なので、時間がかかるちゃんとした料理よりも、ササッと時短でソコソコのものが出てくるほうが、「結婚したら、すぐお腹を満たしてくれるんだろうな」と、将来性も満たされるのです。

2. ハンバーグなど子供が好きなもの

男性は女性に比べて、子供の頃と好みが変化しにくいです。
ゲームが好き、アクションが好き、下ネタが好き、などなどのように、食の好みも、小さい子が好きそうなものが好きです。

ハンバーグ、オムライス、カレー、あげものなどなど。
なので、「大人な女性らしく、大人っぽくオシャレなもの作らないといけないんじゃ...?!」と不安にならなくて大丈夫ですよ。
子供が喜びそうな、普通の料理で大丈夫なんですよ!

3. 一汁三菜が揃っている

男性が家庭的な女性を求めていて、昔ながらな生き方に憧れているなら、和食っぽい揃いかたをしていると、「料理ができる女性」という印象をもってもらえて、好感度アップですよ!

レパートリーが多くなる必要とパッパと次々に作る必要はありますが、それができるようになれば、周りの女性に一歩リードできること間違いなし!

4. 煮込み料理

ちょっとダサいイメージがあるかもしれませんが、濃い味で米がすすむものは、意外と喜ばれます。
また、男性がひとりでカレー以外の煮込み料理をすることは少ないので、家庭の女性の料理を食べている感覚が強いです。

また、多くの量を一気に作って、明日の分の料理が軽減されて嬉しい人もいます。
時間がかかるので、少し早めに作る必要がありますが、ゆったり作り始めましょう。

5. 和食

和食をつくれる女性は、料理が上手いイメージになります。
いいイメージを持たれると、ポジティブに全てをとらえてくれるので、ちょっとミスしても気がつかないことが多くなります。

また、彼が好きな味でお味噌汁を作れると、酔って帰ってきたときや、疲れている時に出せば、彼の気持ちを掴めるに違いありません。

6. 彼の好物

何と言っても、結局は彼が好きな料理でないと、どんなに上手くできても、おいしく食べてもらえないもの。

あなたが好きな料理や「作れるようになったらカッコいいだろうな」と思うような料理では、彼の好みが反映されていないので、彼の心は掴めませんよ。

彼を主体に考えましょう。
なにが好きか、どんな味付けが好きか、などなど、聞けることは聞いてしまいましょう。

まとめ:彼の好きなものを彼の好きな味で作る

いかがでしたでしょうか?
彼の胃袋を掴むには、彼を基準にして考えることが大事です。

彼なしでアイデアを出そうとするから、大変になるのです。
ただし、たまに「玉ねぎ」とか素材を言う男性がいますので、そういう時はこれらの料理を参考にしてみてください!

元記事を読む