1. トップ
  2. ネイル
  3. 秋色にチェンジ!マスタードカラーネイルでワンランク上のおしゃれを

秋色にチェンジ!マスタードカラーネイルでワンランク上のおしゃれを

  • 2019.10.14
  • 22561 views

秋にイエローカラーを取り入れるなら、断然「マスタードカラー」がおすすめです。まるで食べ物のマスタードのように、ちょっと落ち着いた色味のイエローカラーは、ネイルをセンスよく演出してくれます。この記事では、今期試したい、おしゃれなマスタードカラーネイルをご紹介します。

ワンカラーでシンプルおしゃれに

セルフネイル派の人や、シンプルネイル派の人におすすめなのは、ワンカラーネイルです。

マスタードカラーで10本すべての爪を塗るだけでも、とてもおしゃれですよ。カラーリングは、ポリッシュでもジェルでもOKです。ハッキリとした色合いが好みなら、2度塗りするといいでしょう。せっかくなら、フットネイルもマスタードカラーで揃えてみませんか?フットもハンドと同じようにマスタードカラーで塗り、仕上げにトップコートを塗れば、簡単に素敵なネイルが完成します。

より秋らしい雰囲気にアレンジするなら、トップコートをツヤありタイプではなく、マットなタイプにするのもアリですよ。

フラワープラスで女子力アップ♡

合コンやデートに出かける予定があるなら、少し女の子らしいデザインにしたいですよね。マスタードカラーは秋らしくおしゃれな色ではあるものの、男性によっては「カジュアル過ぎる」と思う人もいるかもしれません。男性ウケを意識するなら、フラワーモチーフをプラスして女性らしくアレンジするのがおすすめです。

マスタードカラーのワンカラーネイルの根元に3Dでフラワーを描いたネイルは、大変女性らしい印象です。親指の根元には小さなパールがあしらわれていて、上品ですよね。

おしゃれさと女性らしさが融合したネイルなら、マスタードカラーのワンカラーネイルとブラックベースのフラワーネイルを組み合わせたデザインがイチオシです。特徴的な形をしたフラワーアートは個性的なので、感度の高い男性の心を掴むでしょう。

フレンチネイルにすればセンスアップ!

垢抜けた印象にしたいなら、マスタードカラーのフレンチネイルはいかがでしょうか?

少し長めに伸ばした爪の先端に、マスタードカラーでフレンチデザインを描きます。フレンチラインの境目はホワイトの極細ラインで線を引きましょう。1本だけゴージャスなビジューを盛れば、パーティーネイルとしてもOKなデザインになります。ポイントにレッドのワンカラー×リップアートのネイルを入れれば、ちょっとセクシーな雰囲気になりますよ。



Itnail編集部

オリジナルサイトで読む