1. トップ
  2. 恋愛
  3. 遠くにいても関係ない!遠距離恋愛を成功させる秘訣4つ

遠くにいても関係ない!遠距離恋愛を成功させる秘訣4つ

  • 2019.10.13
  • 11117 views

1. 会えるまでは自分磨きをする

遠距離であれば、そんなに頻繁に会いに行くことが出来ません。

ましてや、お互いが社会人であれば、スケジュールの兼ね合いで、何ヶ月も会えないことも。

忍耐力が試される遠距離恋愛を長続きさせるためには、まず自分磨きを怠らないこと。

会えない時間も、彼のことを考えて何も手に付かない...なんて、勿体ありません!

それなら、次彼に会うまでに、料理の勉強をしてみたり、趣味を充実させて、もっと魅力的な女性を目指しましょう。

遠距離恋愛中は、相手の動向も気になってしまい、ついついエゴサーチしてしまいがちですが、なにもいいことはありません。その時間をもっと有効的に使った方が、彼にとってもあなたにとってもいいとは思いませんか?

もっと好きになってもらいたいという思いがあれば、ダイエットも頑張れちゃいますよね。久しぶりに会った彼は、さらに素敵になったあなたを見て惚れ直すことでしょう。

2. テレビ電話や無料通話を使って連絡をする

現代は遠くにいる相手でも、簡単に連絡が取れる時代です。国内のみでなく、海外にいる相手との遠距離恋愛でも、無料の連絡手段はたくさんあります。

特におすすめなのがSkypeやFaceTimeなどの「テレビ電話」で、お互いの表情を見ながら会話ができるので、まるで近くにいるような安心感を得ることが出来ます。

メールの文章だけだと、相手の顔色がわからないので、ちょっとした一言でも過剰に反応してしまい不安になってしまうこともしばしば。実際にテレビ電話を繋げたまま、一緒にご飯を食べたり、お互いに横になって話しているうちに、どちらかが寝落ち...そんなことになっても、無料なので安心です(長時間の通話の場合はネット回線やWiFi環境が安定していることが前提)。

3. 信頼する、ポジティブな会話を心がける

遠距離恋愛だと、すぐに顔が見れない分、相手の言動やちょっとした仕草に疑いの目を向けてしまいがち。声色一つにも敏感になってしまい、言葉の伝え方にもトゲが目立ってしまうことも。

会えない気持ちが不安を助長させてしまうのは理解できますが、離れているからこそ、前向きで明るい話を心がけましょう。彼の前ではなるべくネガティブな話は持ち込まない方が懸命です。

次会った時にしたいことや、行きたい場所、食べたいもの、面白い話...。遠距離だからこそ、丁寧に、言葉も選びながらゆっくりと愛を育んでいきましょう。そして、相手の事を信頼すること。これが長続きするための鉄則です。

4. 二人で目標を決める

あなたにとって、遠距離恋愛の終着点はどこですか?同棲?結婚?

2〜3年以上遠距離が続いている場合、今後の将来についてもしっかり二人で話し合える仲であることが理想です。男性はシビアな話や、真剣な空気が苦手なタイプが多いです。

普段からお互いに正直になって話し合える関係を心がけ、今後どうしていきたいのか、お互いに話し合うことも重要です。相手は、近くの目標ではなく先を見越した話が出来る人ですか?

いかがでしょうか。遠距離恋愛は2人だけの問題ではなく、家族や友人の協力もあってこそ、という場面も沢山ございます。離れている間は、自分磨きの時間と捉えて、悲観的にならずにポジティブに向き合って幸せな遠距離恋愛を楽しんできださい!

元記事を読む