1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【生年月日占い】幸せを掴むベストタイミングは?《2019年10月~11月の恋模様》

【生年月日占い】幸せを掴むベストタイミングは?《2019年10月~11月の恋模様》

  • 2019.10.13
  • 26841 views

何事も実行するタイミングが想像以上に大切になります。人間関係の中でも“恋愛関係”はとても深く濃密なものだからこそ、誰もが願う幸せを掴むために“運勢の流れ”を意識してみませんか? それでは、あなたの生年月日から導かれる《2019年10月~11月の恋模様》を「YUKI’s風水」の野口由起子がお届けします。

【生年月日占い】幸せを掴むベストタイミングは?《2019年10月~11月の恋模様》

▶︎あなたの生年月日から導かれる“タイプ”を判別する方法

Lacmoi(ラックモア)

10月はあまりこだわりを持たずに淡々と過ごせば穏やかな時間が流れるでしょう。11月は特に運気が弱くなるので自己主張は控えて相手の意見を尊重すればうまくいくようです。デートは紅葉狩りに出かけてみましょう。

Slivenue(スリヴェニュー)

10月、11月ともにスムーズにことが運びやすいとき。今のうちに思いを伝えておくのが良いでしょう。また今後のために環境を変えたいなら今がチャンス。引っ越しや同棲を始めるなどこのタイミングがオススメです。

Salasvan(サラスヴァン)

10月はリスタートのときなので別れても好きな人やあきらめられない恋に再びアプローチするのによいでしょう。11月も勢いのある運気ですが、大きい出費はしっかり計算してください。デートはお洒落なバーでお酒を愉しむのがオススメです。

Bloomie(ブルーミー)

10月は悩むことがあっても運気が弱いときなので深く考え込まずにやり過ごしましょう。11月は一転、再び動き出すときなので再びのご縁に期待できます。デートではテーマパークで楽しい時間を過ごしましょう。

Ganarbien(ガナービアン)

10月はお誘いも多いときですが真剣なお付き合いはオススメできない運気。11月も同様、気軽な気持ちで構えておくのがよさそうです。悩みごとについては、今は真剣に考えても答えの出ないときなので手放しましょう。

Palansophie(パランソフィー)

10月は何かとトラブルごとに目が向きがち。ネガティブな気持ちで自らトラブルを引き寄せないようにしましょう。11月は一転調子のよいとき。お願いごともしてみるのも良いでしょう。デートは老舗の鰻屋さんがオススメです。

Aulavignon(オーラヴィニョン)

10月に何か決断したり環境を変えたくなってもオススメできないときです。11月ももちろん現状維持のとき。自己中心的なふるまいで自らトラブルを招かないように、何事も控えて相手に合わせていくのがよいでしょう。

Parvie(パルヴィー)

10月、11月ともに運気は上々。お相手を探している方はどんどん出会いの場に出かけましょう。11月は特に決断するのに向いているとき。パートナーのいる方は結婚を決断するのにもオススメのタイミングです。

Surlouis(サールイ)

10月、11月ともに運気は上昇気流です。パートナー探しにもよいでしょう。友人から恋人関係へと関係を進めたり、お付き合い中の方は一緒に住んでみたりと環境を変えるのにもオススメのときです。

Devality(ディヴァリティ)

10月は運気の弱い時。わがままや自己主張は控えて相手に合わせるのがよいでしょう。関係や環境をかえるのは運気の強くなる11月にしてください。デートは近距離でも長距離でも列車での旅がオススメです。

Deviage(デヴィアージュ)

10月、11月ともに新しい環境に心惹かれても現状維持に徹するのが良い選択となります。相手を変えることを考えるよりも自分が変わることを心掛けましょう。デートは美術館でゆっくり絵画鑑賞するのがオススメです。

Hanuexy(ハヌークシィ)

10月、11月ともに現状維持のとき。環境は変えない方がよいでしょう。相手の長所にフォーカスするようにして、ちょっとした気遣いにも感謝の気持ちを忘れずに。デートはボーリングを楽しむのがオススメです。

あなたの恋模様はいかがでしたか? バイオリズムや物事の相性を意識することでよりあなたらしく輝けます。運を味方に幸せを掴んでくださいね。<占い:「YUKI’s風水」野口由起子>

オリジナルサイトで読む