1. トップ
  2. 恋愛
  3. わかってるなぁ~♡男からさすがと「一目置かれるLINEの使い方」4つ

わかってるなぁ~♡男からさすがと「一目置かれるLINEの使い方」4つ

  • 2019.10.11
  • 6231 views

男性から一目置かれるLINEの使い方とは?

これができるとLINEにおいて男性を困らせることはないでしょう。
あなたとのLINEは真っ先に開いてくれるかもしれません。

(1)要件をすぐに伝えるようにする

『要件をなかなか話さずにだらだらとLINEを続けられるのは面倒くさい』(28歳/商社)

男性が一番知りたいことは要件です。
要件を伝えたら話が終わってしまうのを恐れる女性は要件以外のことを話しがち。

ある程度話し終えたら「で、要件なんだけど……」と言いますよね。
男性が嫌う話し方です。

相手の時間を奪ってしまうことなので、要件を伝えて早めに会話を切り上げたほうがいいのです。

(2)基本的に短文を心がける

『長文LINEは読むのが面倒』(27歳/IT)

男性のことをわかっている女性は、基本的に短文でLINEします。
長文だと読みにくいですよね……目も疲れます。

言いたいことがたくさんあっても我慢ですよ。
男性が返信しやすいLINEを心掛けましょう。

ただビジネスで使用する場合にLINEは使い勝手が悪いです。
多くの情報量を伝えなければいけないこともありますからね。

(3)すぐに返信できないときは既読をつけない

『既読スルーは結構傷つく』(28歳/SE)

LINEをもらってすぐに返信ができないときは既読をつけない配慮も大切。

既読がついたのがわかると返信を待ってしまいます。
そうさせないための配慮です。

その時にしていることがひと段落ついたら、既読をつけて返信しましょう。
もしうっかり既読をつけてしまったときは、後で連絡すると伝えてあげられたら親切ですね。

(4)正しい言葉遣いを!

『間違った日本語を使ってたりすると、一気にバカっぽく見える』(26歳/営業)

LINEの文面、気になる人は気になります。
わざわざ訂正したりはしませんけどね。

急に若者言葉になったり、単語を間違っていたりすると一気にバカっぽくなってしまう。
たかがLINEと思っているかもしれませんが、ちょっとしたことで印象が悪くなるものです。

相手にも安心して話してもらいたいですよね。
LINEの文面を打ったら送信前に確認するようにしましょう。


男性から一目置かれるLINEの使い方をお伝えしました。
あなたとのLINEは楽しい!って思ってもらえるようにしましょう。

頻繁に利用するツールだからこそ、LINEにおいても信頼できる関係でいれることは大切です。

(恋愛jp編集部)

元記事を読む