1. トップ
  2. 恋愛
  3. きっかけは? 友達から恋人関係に発展させるシンプルな方法4つ

きっかけは? 友達から恋人関係に発展させるシンプルな方法4つ

  • 2019.10.11
  • 11935 views

友達として好き、ではなく「異性として好き」になってしまった……。そんなとき、友達から卒業するためにはどんなことを意識すればいいのでしょうか?
今回は、実際に女友達と付き合ったことがある男性たちの意見を参考に「友達から恋人関係に発展させるシンプルな方法」をご紹介します!

友達から恋人関係に発展させる方法

1. 異性として意識させる

もっとも意見が多かったのは「異性として意識し始めて関係が変わった」という声でした! 女性らしい言動、イメチェン、彼にだけ弱さを見せる、色っぽさを垣間見せる……そんなときに「女性」として意識してしまうケースも多いのです!

「友達扱いされるのって『色気があるかないか』の問題ですよね。女性らしさを感じると『あれ!?』って感じで、意識していることに気づく。いつもと違う女性らしいファッション、色っぽい言動、ギャップを見たときに恋愛感情になりやすい」(30歳・通信会社勤務)

▽ 男友達みたいに扱われるのは「色気不足」のせい!? 色っぽさも意識して、ファッションやメイク、女性らしい言動、普段とのギャップを見せるなどの工夫を!

2. 彼の好みのタイプに寄せてみる

女友達と彼女の違いは「タイプかどうかの違いだけ」という声も多数! 彼の好みをリサーチして、その女性像に寄せる努力も必要です。容姿はどんな感じが好みなのか、可愛い系かキレイ系か、性格は……? 好きな芸能人や理想のタイプを聞き出してみましょう!

「正直に言うと、女友達と彼女にしたい女性の違いは『好みのタイプかどうか』だけですよね。女友達が理想の感じにイメチェンしたら、ドキッとして意識するようになった」(31歳・IT関連)

▽ 彼の好みに近づけば、恋愛対象に昇格しやすくなります。好みのタイプに合わせたイメチェンをして彼をドキッとさせましょう!

3. 言葉でドキッとさせる

彼に好意をアピールする「言葉」でドキッとさせることも大切です。他の男性とは違う特別な存在ということを「○○くんは特別だから」「○○さんと一緒だと落ち着く」「○○くんにしか話せない」と伝えて「好き」という感情をほんのり伝えなければ、恋愛対象として意識されません!

「女友達に『○○くんにしか話せない』と相談されたり『○○くんは特別』と言われたりしているうちに、女性として意識するようになった。男って自分を特別扱いしてくれる女性に弱いし惚れやすい」(30歳・マスコミ関連)

▽ ハッキリ「好き」と伝えると友情が壊れてしまうのが怖いですよね! だからこそ「ほんのり」と好意をアピールしていきましょう!

4. 二人きりになる時間をつくる

いつも大勢で集まっていたら、ずっと友人関係のまま発展しにくいものですよね。意図的に二人きりになる時間をつくると「親密になれる」という声も目立ちました! 彼に相談を持ち掛けるなど、二人きりで会う機会を作ることで恋愛感情に発展させてみましょう。

「女友達が相手でも、二人きりだとやっぱり意識してしまうかな。いつもと違う女性っぽい格好で、みんなの前では見せない女らしい言動をされるとドキッとする! 二人きりの時間があると自然と親密になれる」(33歳・メーカー勤務)

▽ 友達みんなで集まるだけの関係では、なかなか進展しません! 何か理由をつくって彼とふたりの時間をつくって仲を深めることも大切です。

まとめ

このまま友達を続けるのは無理……! そんなときは彼に「女性らしさ」をアピールすることからスタートしてみましょう。いきなり好意を伝えると、ギクシャクしてしまうこともあります。女友達から彼女に発展させるためには「長期戦を覚悟する必要がある」という声も。
とはいえ「異性として意識」が成功すれば、後はどんどん関係が深まっていくものです。あきらめずに、少しずつ彼女として隣にいれる女性を目指していきましょう。

元記事で読む