1. トップ
  2. ガンバレルーヤ・よしこ、長瀬智也とキス「流れだったらキスさせてもらえるかなと…」

ガンバレルーヤ・よしこ、長瀬智也とキス「流れだったらキスさせてもらえるかなと…」

  • 2019.10.10
  • 264 views
「TOKIOカケル」に出演したガンバレルーヤ・よしこ
2019年ザテレビジョン撮影

10月9日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系) に新木優子、よしこ(ガンバレルーヤ)が登場。男性の行動についてジャッジを下した。

【写真を見る】新木優子がよしことの仲良しピース動画を投稿

新木とよしこが例に挙げる男性の行動を、許せるか、許せないかのジャッジをする。街中で突然のキスを求めてくる男性に対して、新木は許せない、よしこは許せると回答。新木は「えっ、恥ずかしい」と照れて、キスをするときの顔は無防備なので「彼以外の人に見せたくない」と話す。

一方、よしこはこれまで男性と付き合った経験が一度もなく、キスも仕事でしかしたことがないと告白。理想は「不意にとか」「女ってサプライズ好きじゃん」と新木に同意を求める。さらに、トーク番組などで不意にキスをされたいと、隣の席に座る長瀬智也を例に出して説明。するとそれをやってみようというノリになり、よしこは肩を回しながら笑顔で「いいんですか?」と喜ぶが、長瀬は「俺も道連れになってる」と焦る。

長瀬は上手く話題を変えて、人前でのキスに恥ずかしいという思いがないのかと、よしこに質問。だが、よしこはこれまでも仕事でしかキスはしたことがないので、「今まで人前でしてきたから」と、特異な経験をしてきたと笑顔で語った。

さりげなく髪を触る男性については、新木は許せる、よしこは許せないとジャッジする。新木は気になる男性にしてもらえたら嬉しいと話すが、よしこはこのシュチュエーションの経験があり、許せないのだという。「触られたら好きになっちゃう」と、自分に好意があると勘違いしてしまうからと理由を語り、実際のシチュエーションでは、番組の収録中、カメラが止まったときに髪を触ってきてキレイだね、と褒められたと言う。

すると、どうやらその人物は長瀬だと発覚。長瀬は「えっ!? 俺?」と驚くが、松岡昌宏は「そんなことしてるから、よしこちゃん、お前のことロックオンしてんじゃん」と注意。長瀬は髪に触れることをそんなに意識しているとは思わなかったと弁解する。

よしこがそんな長瀬に、好きなのかどうかはっきりさせてほしいと迫ると、長瀬はきっぱり「ナシです」と答え、よしこは「クソが!」と持ちギャグで対応し、笑いでその場を収めた。しかし、最終的には理想のボディタッチの例を長瀬に実践させ、おでこにキスをさせることに成功。よしこは「流れだったらジャニーズさんとキスさせてもらえるかなと思いまして」と、スタッフを巻き込んでの提案をしていたことを暴露した。

SNS上では「みんな楽しそう。よしこちゃん、ありがとう。」「長瀬くんのキスの仕方かっこよすぎ」「新木優子かわいすぎる」などのコメントが上がっていた。

次回の「TOKIOカケル」は10月23日(水)夜11:00より放送予定。(ザテレビジョン)

元記事で読む