1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 血液型【おやつタイム】あるある A型は酢コンブなどヘルシー系、B型はスナック菓子を1袋!

血液型【おやつタイム】あるある A型は酢コンブなどヘルシー系、B型はスナック菓子を1袋!

  • 2019.10.10
  • 24228 views

1日の中で楽しみな時間の1つに、「おやつタイム」があげられると思います。疲れているときにおやつを食べると、気分転換にもなりますし、頑張る気力がわいてきます。どんなおやつタイムをとっているのか、血液型別にみていきましょう。

■A型……カリカリ梅などヘルシーなおやつを食べる
健康オタクなA型。もしおやつを食べるなら、なるべく身体にいいものを食べたいと思っています。カリカリ梅や酢昆布など、低カロリーでヘルシーなものを選んで食べるでしょう。また、お腹いっぱい食べてしまうと、その後の仕事に支障が出ますし肥満のもとになるので、加減して食べることも心がけています。

■B型……スナック菓子をたくさん食べる
豪快な性格のB型。おやつには、スナック菓子を1袋全部空けてしまいます。お腹いっぱいになるまで食べて、ストレス発散したいのです。おいしければ、多少身体に悪くてもいいと思っています。太るのなんて気にしません。栄養やカロリーをいちいち気にしていたら、おやつタイムが楽しくなくなるからです。

■O型……高級お菓子を少しだけ食べる
本物志向のO型。どうせ食べるなら、最高においしいおやつが食べたいのです。奮発して有名パティシェが作ったお菓子をいただきます。値段が高いので、毎日食べるというわけにはいきませんが、たまにしか食べられないからこそ、食べるととても幸せなのです。高いお菓子を買うのが、仕事をするモチベーションになっているかもしれません。

■AB型……今流行っているお菓子を食べる
AB型にとって、仕事の疲れをとるのにスイーツは欠かせません。どんなに忙しくても、おやつタイムは死守するでしょう。めずらしいものが好きなので、おやつは限定&流行りものを。コンビニの期間限定スイーツ、今が旬のフルーツ、日本初出店の海外ブランドのお菓子など、今このときしか食べられないものを選ぶでしょう。

お腹がすいていると、気力も体力も失われていき、仕事の効率も下がります。疲れた時はおやつを食べて、心と身体にパワーをチャージしましょう。
(紅たき)
※画像出典/写真AC

元記事を読む