1. トップ
  2. グルメ
  3. 「全国ご当地どんぶり選手権」大阪で、ローストビーフ丼や寒ブリ漬け丼を"500円"で食べ比べ

「全国ご当地どんぶり選手権」大阪で、ローストビーフ丼や寒ブリ漬け丼を"500円"で食べ比べ

  • 2019.10.10
  • 772 views

「全国ご当地どんぶり選手権」大阪で、ローストビーフ丼や寒ブリ漬け丼を"500円"で食べ比べ

「全国ご当地どんぶり選手権 in ツーリズムEXPOジャパン2019」が、2019年10月26日(土)・27日(日)に、インテックス大阪で開催される。

undefined
www.fashion-press.net

本選に進む11どんぶりを決定

「ツーリズムEXPOジャパン2019 大阪・関西」内で開催される「全国ご当地どんぶり選手権」は、2020年1月に東京ドームで実施される「ふるさと祭り東京2020」における「全国ご当地どんぶり選手権」の予選として行われるもの。16団体が提供するメニューの中から、参加者の投票により、本選に出場する11のどんぶりが選出される。なお本選ではこの11のメニューに加え、前回大会上位のシードどんぶりを味わうこともできる。

1杯500円で食べ比べ

参加者は、1杯500円でハーフサイズのどんぶりを食べ比べることが可能。味わったメニューの中から本選に出場してほしいものを1つだけ選び、コインで投票する。

ローストビーフ丼や寒ブリ漬け丼

予選で提供されるのは、金獅子精肉店の「北海道産牛の切り立てローストビーフ丼~道産バターと山わさび昆布のせ~」や、和食三吉の「比内地鶏すき煮丼」、名古屋 鳥開の「名古屋コーチン親子丼」など。

鱗幸食品株式会社の「北海ねばとろ海鮮丼」や、鮮魚 創作和食 旨い酒 bodaiの「紀州勝浦産生鮪中とろカツ丼」、豊後水道かまえ直送活き粋船団の「寒ブリ漬け丼(熱めし丼)」など、海の幸が主役のどんぶりも用意される。

【詳細】
全国ご当地どんぶり選手権 in ツーリズムEXPOジャパン2019
開催期間:2019年10月26日(土)10:00~18:00、10月27日(日)10:00~17:00
会場:インテックス大阪 6号館A『ツーリズムEXPOジャパン2019 大阪・関西』会場内
住所:大阪市住之江区南港北1-5-102
入場料:『ツーリズムEXPOジャパン2019 大阪・関西』の入場券が必要
当日券1,000円、前売券500円
※保護者同伴の小学生以下と中・高生(学生証の提示が必要)は入場無料
どんぶり料金:1杯500円(ハーフサイズでの提供)
出場団体数:16団体
参加方法:どんぶり引換チケットを購入した人、1人1枚コインを渡す。チケットと食べたいどんぶりを引き換え、どんぶりを食べた上で、本選に出場してほしいどんぶりを1つ選び、1人1枚コインを投票する。

【問い合わせ先】
開催期間前 東京ドームシティわくわくダイヤル
TEL:03-5800-9999
開催期間中 ツーリズムEXPOジャパン推進室
TEL:03-5510-2004

元記事を読む