1. トップ
  2. ダイエット
  3. エステティシャンが教える!「太もも」やせのコツ&効果的なマッサージ法

エステティシャンが教える!「太もも」やせのコツ&効果的なマッサージ法

  • 2019.10.10
  • 18650 views
グッツを使ってストレッチしている脚もと

太ももが太くなる原因3つ

ショートパンツを履いた女性の脚

自分の太ももはやせにくいと思いますか。
ダイエットを始める前にまずは自分の太ももの状態をチェックしてみましょう。

(1)冷えや老廃物がたまって脚がむくんでいる気がする…
一日中、外回りの仕事で歩きっぱなしだったり、立ちっぱなしや座りっぱなしの仕事などで脚がむくんでいたり、体や足先が冷えていませんか? 立ちっぱなしや座りっぱなしによって全身の血行不良がおき、不要になった水分や老廃物が下半身に停滞することで脚がむくみやすくなります。
対策としては入浴によって体を温めたり、こまめにマッサージをとり入れて下半身にたまった水分や老廃物を流してむくみを解消しましょう。

(2)骨盤がゆがんでいる、またゆがんでいると言われたことがる
片脚立ちの姿勢や脚を組んで座るなど姿勢が悪いと骨盤がゆがみ、全身を支える筋肉のバランスが崩れ、血液やリンパの流れが悪くなります。悪い姿勢は骨盤のゆがみとともに筋肉のつき方のバランスが悪くなります。太ももの外側に脂肪がつきやすく太く見えたり、血液やリンパの流れが悪くなることでむくみがおきたり、筋肉の低下によってお尻や太ももがたるんで太く見えます。
日ごろから立ち姿勢や座り姿勢に気をつけ、背すじを伸ばして正しい姿勢を意識しましょう。

(3)筋力の低下が気になる…
太ももの内側、うしろ側にある筋力が低下していませんか? 筋力が低下するとむくみや脂肪を蓄え、ボテッとしたボリュームのある太ももになってしまいます。

運動や日ごろの生活で筋肉を使い筋力を高めていきましょう。筋肉がポンプの役割となって動くことで、血液やリンパの流れも促進され、脂肪が燃焼し、脚のラインが引き締まってきます。

では、具体的に太ももやせに効果的なマッサージをご紹介していきます。

太ももを引き締めるマッサージ法

(1)股関節を開いたり、前屈などのストレッチをして太もも~ふくらはぎ全体を伸ばしましょう。

太ももと足首周辺をマッサージしている画像

(2)マッサージオイルもしくはクリームを使ってつま先や足裏、ふくらはぎ、太ももを手のひらで包み込むようにつけ根に向かって流しましょう。

太ももをマッサージしている画像

(3)太もも全体のリンパを流します。指の面を使いながら、ひざ~太もものつけ根まで流したり、手をひねってもみほぐすように流しましょう。

ショートパンツを履いてお尻を持ち上げている画像

(4)ウエストを意識しながら体をひねり、太ももの裏側~お尻、内もも~お尻に向かって持ち上げるように流しましょう。

グッツを使ってストレッチしている脚もと

(5)100円ショップなどにあるストレッチグッズを使いながら、太ももを前後や横にまっすぐ伸ばして持ち上げる筋力トレーニングも合わせて行いましょう。

太ももやせしたい場合は、冷えやむくみをため込まないようにマッサージやエクササイズをとり入れて、下半身を動かすようにしましょう。不要なものをとり除き、すっきり美脚を目指してみませんか?

元記事を読む