1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. 秋のおすすめスポット! 三重県「御在所岳」は、山頂からふもとまでの紅葉を満喫できる!

秋のおすすめスポット! 三重県「御在所岳」は、山頂からふもとまでの紅葉を満喫できる!

  • 2019.10.10
  • 3014 views

「御在所岳(ございしょだけ)」は三重県北部にある標高1,212mの山です。鈴鹿国定公園内にあり、「日本二百名山」や「関西百名山」、「鈴鹿セブンマウンテン」などに選ばれています。三重県を代表する紅葉の名所として知られる、登山者やロッククライマーにも親しまれる場所です。ふもとにある湯の山温泉から御在所岳山頂まで御在所ロープウエイが通っているので観光客でも気軽に頂上まで行けるんですよ。

観光シーズンを迎える秋の御在所岳

御在所岳・紅葉
御在所岳・紅葉

御在所岳は江戸時代から植物が豊富なことでも知られ、現在もさまざまな種類の植物が生息しています。そのため、赤や黄色に染まるツツジ科やクスノキ科の植物、秋でも色を保つ緑の針葉樹など多くの木々の紅葉に彩られ、錦の衣をまとったような景色が見られるのです。その鮮やかさには思わず感嘆の声を上げてしまうでしょう。
山の頂上からふもとまで、時間をかけて紅葉していくので、比較的長い期間で楽しめるのも魅力です。

御在所岳の紅葉の見ごろはいつ?

御在所岳の紅葉は標高によって色づく時期に差が出るため、約1カ月かけて段階的に紅葉の見頃を迎えます。

<山上〜中腹にかけて> 10月中旬~11月中旬
御在所岳ロープウエイ
御在所岳ロープウエイ

例年10月中旬になると、山上エリアから紅葉が始まり、徐々に中腹へと下っていきます。日に日に色づいていく様が美しいですよ。

<温泉街> 11月中旬~下旬
湯の山温泉・大石公園
湯の山温泉・大石公園

11月中旬になると、御在所岳のふもとにある「湯の山温泉」の紅葉が始まります。

御在所岳で奇岩、怪岩に出合おう!

御在所岳には奇岩、怪岩が点在しています。登山をする道でみられたり、ロッククライミングできる場所もあるんです。

ロープウェイから楽しむ岩
御在所岳・大黒岩
御在所岳・大黒岩

ロープウェイに乗りながら見られるものもあるので、紅葉に染まる山からのぞく岩に注目するのもおすすめです。

登山で岩を間近に感じる
御在所岳・地蔵岩
御在所岳・地蔵岩

登山に挑戦すれば、より多くの岩が見られます。「中登山道」の途中にある「地蔵岩」は、2つの巨大な岩の間に小さな四角い岩が挟まっているという見た目から「絶対に落ちない岩」として、受験シーズンには特に人気を集めます。

御在所岳へのアクセスは?

御在所岳
御在所岳

車で行く場合、菰野I.C.から約10分です。公共交通機関を利用する場合は、近鉄「湯の山温泉駅」から三重交通バスに乗って約10分、「湯の山温泉・御在所ロープウエイ前」で下車してください。

■御在所岳(ロープウエイ)

電話番号:
059-392-2261

御在所岳の紅葉シーズン、日ごとに変化する景色を楽しんでみてくださいね。

この記事は2018年11月5日に公開されたものを編集したものです。

元記事を読む